クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

フィナステリド・ミノキシジル内服薬費用でクリニック比較!

銀クリのAGA治療薬セット
画像:銀クリのAGA治療薬

現在、AGA治療のベースはフィナステリド(プロペシア)とミノキシジルを用いた内服治療です。

毎月かかる薬代を目安に病院を選ぶ人も多いと思うので、フィナステリド・ミノキシジル内服薬の費用にスポットを当てて、クリニック比較してみました。

治療費用が明確で症例数・治療実績が豊富なAGA専門病院を厳選!

病院選びにおいて、【価格が安い=良い】がすべてではありませんけど、AGA病院選びの一つの目安にはなると思うので是非参考にして下さい。

※キャンペーン割引、料金変更、施術内容の変更等の可能性があるので、最新情報は必ずクリニックの公式ページにてご確認下さい。

病院名価格
ゴリラクリニック¥16,000(税別)詳細
湘南美容外科クリニック
(旧AGAルネッサンスクリニック)
¥17,550(税込)詳細
銀座総合美容クリニック¥18,900(税込)詳細
ヘアメディカル¥30,000(税別)詳細

※価格が安い順、1ヶ月分料金

AGA治療の主流である薬による治療は3パターン

  • 服用
  • 塗布
  • 育毛メソセラピー(病院で注射や超音波、レーザーなどを用いて頭部に直接注入)

症状に応じて上記3パターンを組み合わせて治療します。薬を服用するだけの人もいれば、服用と塗布を行う人、色々です。すべてを組み合わせることで治療効果は高くなるので、MAXパワーで早めに改善したいという理由で症状関係なくすべてを希望する人もいます。

服用タイプのAGA治療薬による副作用を心配する人の中には、薬を飲まずに育毛メソセラピーを主な治療方法にする人もいます。ただ、このパターンは少ない。

基本的には服用治療はマスト。服用治療には薄毛の進行抑制と発毛促進、両方の効果があります。育毛メソセラピーは基本的に発毛を促進する治療です。ディフェンスをせずにオフェンスの力だけ強めても効率よく改善することは難しいというわけです。

服用薬は主に2種類

  • 薄毛の進行を抑制するフィナステリド(プロペシアの主成分)
  • 発毛を促進するミノキシジル内服

AGA治療専門病院やAGA専門外来のある病院では、フィナステリドとミノキシジル内服薬の処方がAGA治療のベースとなります。

フィナステリドだけを服用する人もいますが、薄毛の状態によってはフィナステリドだけでは改善が難しいと言われています。薄毛がまだあまり進行していない人が予防のために服用したり、薄毛を改善した人が改善状態を維持するために使用するといった場面が多いようです。

クリニック毎に異なる処方内容

同じフィナステリドとミノキシジル内服薬でもクリニック毎に処方される中身は異なります。

オリジナル治療薬としてセット処方したり、薬自体を院内調剤している病院もあるので、実際はフィナステリドとミノキシジル以外に、育毛効果のあるビタミンやアミノ酸など、各クリニック独自の組み合わせの薬が処方されます。料金も各クリニックによって異なります。

内容が違うので、効果の出方も違ったりします。どんな効果があるのかは、過去の症例写真などで確認できますが、薬の効果は人によって出方が異なるので、結局は自分で受けてみないとわかりません。その病院で思ったような効果が出なかった場合でも、他の病院の薬では効果が出ることもあるので、諦めずにセカンドオピニオンを受けてみましょう。

公式ページの料金だけで判断できないってまじですか?

育毛メソセラピーやその他の治療との併用価格の薬代を掲載している病院も存在します。

併用した場合は記載料金だけど、薬だけ処方希望の場合はもっと高くなりますよってパターン。

病院側は患者側に最良の治療を提案してくれるので、病院が薬だけじゃなくてそれ以外の治療の併用のすすめてきた場合はなるべくやった方がいいんですけどね。予算との兼ね合いもあるので、その判断は人それぞれの状況によります。AGA治療の先は長いです。無理しないようにしましょう。

今回ご紹介したクリニックは、薬だけの治療でも公式サイト記載料金が適用されることを確認済みです!

ゴリラクリニック

ゴリラクリニック公式ホームページ
公式サイト
処方内容

フィナステリドとミノキシジル内服、各種ビタミンを配合したオリジナル治療薬「ミノフィアG」。

治療費用
  • ¥16,000(税別)
  • 初月のみ¥9,800(税別)
他にかかる費用
  • 血液検査費用:¥5,000(税別)(健康診断書等があれば検査不要)
特徴

フィナステリド、ミノキシジル複合薬処方料金最安。

ゴリラクリニック公式サイト

湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニック
公式サイト
処方内容

フィナステリド・ミノキシジル内服・各種ビタミン、アミノ酸などの三種類セット。

治療費用
  • ¥17,550(税込)
  • 3ヶ月、6ヶ月のまとめ処方で割引アリ
  • 育毛メソセラピーを受診する場合¥16,000(税込)になる割引アリ
他にかかる費用
  • 血液検査費用:¥2,160(希望者のみ)
特徴

全国展開しているので、最寄のクリニックを見つけやすい。

湘南美容外科クリニック公式サイト

銀座総合美容クリニック

公式サイト
処方内容

フィナステリド・ミノキシジル内服
※亜鉛などの育毛効果の高いビタミンなども配合されている。

治療費用
  • ¥18,900(税込)
他にかかる費用
  • 初診料:3,240円(税込)
  • 血液検査費用:5,400円(健康診断書等があれば検査不要)
特徴

症状に応じてミノキシジル濃度を調整できるので、段階的により高い効果を求めることが可能。

銀座総合美容クリニック公式サイト

ヘアメディカル

公式サイト
処方内容

フィナステリド、ミノキシジル内服、各種ビタミン、外用薬のセット(アドバンスト発毛治療)。
※外用薬のセット。

治療費用
  • ¥30,000(税別)
他にかかる費用
  • 初回(初診料+検査費):¥10,000円
特徴

人気育毛シャンプー「スカルプD」開発医による、150万人の治療実績から導き出されるAGA治療が魅力。

ヘアメディカル公式サイト

個人輸入での購入には注意が必要

フィナステリド、ミノキシジルを一番安く入手する方法は個人輸入ですが、個人輸入はさまざまなリスクが伴うのでオススメしません。

フィナステリドもミノキシジルも副作用の可能性が指摘されていますし、それぞれ配合濃度も色々あるので全部同じというわけではありません。病院では、副作用のリスクが少なくなり、かつ効果が最大限に出るよう調整されていますが、個人輸入でそういった視点を持ち選べる人は中々いないのではないでしょうか?

個人輸入では、副作用などの健康被害が出た場合もすべて自己責任となります。薄毛の改善をしたいのに、健康まで害してしまっては元も子もありませんよね。必ず病院で処方してもらうことをオススメします。


ページの先頭へ