クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

一年で秋が一番抜け毛が増えると言われているのはなぜ?

秋の画像
秋。それは抜け毛の季節

秋は抜け毛が増える季節です。

ハゲの人、そうじゃない人、男性、女性、すべての人間に当てはまります。もちろん普段と変わらない人もいますけど、統計的に見ると秋は抜け毛の本数が増加する傾向にあります。

抜け毛の年間推移
画像:美容経済新聞

シャンプーなどのヘアケア製品を数多く販売している花王の調査を見ても、9月が一年で最も抜け毛の本数が多く、続いて10月となっています。秋の9月、10月をピークに再び抜け毛の本数は減少しています。AGA専門医に聞いてもやはり秋は抜け毛が増える傾向にあるそうです。

秋に抜け毛が増えるのは何が原因なのでしょうか?

秋に抜け毛が増える原因は?

抜け毛の原因が一つというのは稀です。大体はいくつかの原因が複合的に混ざり合っておきます。秋の抜け毛の原因とされるものを幾つかご紹介します。

哺乳類動物に起こる季節の毛の生え変わり

犬や猫を飼っている人なら覚えがあると思います。毛の生え変わりです。犬や猫って季節の変わり目に毛が生え変わる時期があり、その間めっちゃ抜け毛が増えます。

哺乳類である人間の抜け毛が9月、10月に増えるのもそれと同じ毛の生え変わりが原因だというものです。

AGA専門医への取材した内容は以下。

「犬や猫など、哺乳類の動物が季節によって毛が生え変わるのと同じです。人間も哺乳類なので、夏の毛と冬の毛があり、秋は夏の毛から冬の毛へ生え変わる時期となり抜け毛が増えます。

本来であれば、春先も冬の毛から夏の毛に生え変わる時期なので、他の時期に比べれば多少増えますが、秋ほど影響はありません。」

冬の乾燥で抜け毛が増える!?

夏のダメージ蓄積による抜け毛

夏の紫外線やプールなどで頭皮にダメージが蓄積され、その影響が秋に出て抜け毛になるというもの。紫外線は頭皮だけでなく髪にも有害なので、夏の紫外線ケアは非常に大切です。

秋の紫外線は夏よりも強力!?

日差しの強い夏は紫外線対策をしっかり行っていた人も、秋になると油断して紫外線対策をおろそかにする…。実は紫外線は夏よりも秋、冬の方が強力。夏はしっかりケアしていたのに、秋になって紫外線ケアをしなくなったことによる影響で抜け毛が増えた!?なんて可能性も。秋、冬もしっかり紫外線ケアするようにしましょう。

空気の乾燥が頭皮にダメージを与える

秋、冬になると空気が乾燥してきます。空気の乾燥は髪にも頭皮にも悪影響を与えます。乾燥によって頭皮トラブルが発生し、結果として抜け毛につながる可能性があります。

食欲の秋で食生活が乱れる!?

食生活は抜け毛の増減に影響を与えます。食欲の秋と言われるように、暑さで食欲がなかった夏に比べ、涼しい秋は一気に食欲が出て、ついつい暴飲暴食してしまうことも…。食生活の乱れが抜け毛につながる可能性があります。


上記のような原因によって秋の抜け毛が増加するようです。

抜け毛が増える秋の期間っていつからいつ?

個人差はあるでしょうが、一般的に季節要因の抜け毛は9月10月の2ヶ月がピークでそれ以降は落ち着いていきます。

秋の抜け毛がAGAに関係なく、人間誰にでも起こることは上述しましたけど、AGAの人、つまりハゲる人は秋の抜け毛期間が10月を過ぎても続く傾向があるようです。

秋の抜け毛がきっかけで薄毛の悩みが始まる

秋に抜け毛が増加したことがきっかけで薄毛を悩み始めたという話を多くの人から聞きました。薄毛に悩んでいる人は誰しも薄毛に悩み始めたきっかけを持っていますが、それが秋の大量抜け毛だったと。

秋の抜け毛は季節的な要因の誰にでも起こる抜け毛だからしばらくしたら落ち着くはず…。そう思っていたら秋が過ぎても抜け毛が収まらず、薄毛化してしまったというパターンです。

これは、もともとAGAで少しずつ毛量が減っていたが気付かず、秋の大量抜け毛によって毛量の変化に気付いたということです。

一般的に秋、冬は抜け毛が増えますが、抜け毛の量や質には十分注意が必要です。

秋の抜け毛対策

秋の抜け毛は生物学的な要因による部分が大きいので、特にそれ専用の対策方法というものはありません。他の季節と同様に髪や頭皮に良いヘアケア生活を続けることが大事です。

秋特有の注意点をあげるとすれば、秋冬の空気の乾燥です。

乾燥によって頭皮が炎症を起こし、フケが増加。酷くなると最終的に抜け毛にいたります。乾燥は頭皮だけでなく髪にも悪影響を与えます。育毛シャンプーや育毛剤による保湿ケアをしっかり行うようにしましょう。

保湿効果の高い育毛シャンプー「ウーマシャンプー」

ウーマ
ニーズプラスシャンプー

馬油配合のアミノ酸系馬油シャンプーのウーマシャンプーは、石油系合成界面活性剤、防腐剤、着色料などが一切入っていない、髪と頭皮に優しいアミノ酸系シャンプーです。

リンス要らずといわれるほど艶やかな髪を維持できる馬油配合で女性にも非常に人気が高く、高い保湿効果が期待できます。

馬油の高級品と言われる「こうね油」が頭皮と髪にほどよい潤いを与えてくれます。脂っぽい頭皮は皮脂の分泌を抑え、適度な潤いを与えることができるので、脂性用、乾燥用といった区別はなく誰にでも使いやすいシャンプーといえるでしょう。

保湿成分たっぷり配合の育毛剤「チャップアップ」

HP
chap upのホームページ

ネット上のランキングでも常に上位の人気育毛剤「チャップアップ」。

永久返金保証などの制度も人気ですが、髪と頭皮に良い成分をたっぷり配合していることが人気の秘密です。

センブリエキスやヒオウギ抽出液、サンザシエキスなど頭皮環境を整える保湿効果の高い成分もたっぷり配合されており、乾燥によるフケや抜け毛の減少などを防ぐ効果も期待できます。

異常な抜け毛だったらAGA(男性型脱毛症)の可能性を考える

誰にでも起きる秋の抜け毛ですが、もしかしたらAGAや他の頭皮の病気による抜け毛である可能性も考えられます。

あきらかに普通じゃない!と感じる以下のような抜け毛の症状が出た場合は、自己判断せずに必ず病院に相談しましょう。

  • 抜け毛の量が異常。
  • 抜け毛が続く。全然おさまる気配がない。
  • 成長していないミニチュアな毛の抜け毛が多い。
  • 寝起き枕の抜け毛が尋常じゃない(汗)

病院は皮膚科?それとも薄毛専門病院?

異常な抜け毛はどんな病院に相談すればいいのでしょうか?皮膚科でしょうか?それとも薄毛治療を専門に行うAGA病院でしょうか?

もし近くにAGA病院があればAGA病院をオススメします。
AGA病院は、AGAの治療はもちろん、脂漏性脱毛症などの頭皮トラブルの治療も行っているからです。AGA病院に行けば、AGAだった場合もそうじゃなかった場合もどちらでも治療ができます。

もし近くにAGA病院がなければまずは一般病院の皮膚科などを受診しましょう。
AGAだった場合でも、AGA治療薬「フィナステリド」を処方してくれる皮膚科は増えているので治療可能です。ただし、一般的な皮膚科で処方してもらえる薬だけでは、薄毛の状態によっては効果が出にくい場合もあるので、より本格的に薄毛治療を行う場合は、AGA専門の病院へ行くことをオススメします。

ページの先頭へ