クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

AGA治療薬と併用してはいけない薬

AGA治療開始3ヶ月経過

AGA治療開始3ヶ月経過

銀座総合美容クリニックでAGA治療を受けている黒川君。治療開始3ヶ月を経過し順調に治療効果が現れているようで、周囲から発毛効果を指摘されたり、自身のメンタル面もかなり前向きになってきたりと私生活においてもポジティブな変化が見えてきたようです。

銀座総合美容クリニックAGA治療体験感想口コミ

そんな黒川君ですが、毎日AGA治療薬を服用する中で不安になった瞬間が一度だけあるそうです。

それは、

他の薬との併用

酷い風邪をひいてしまい病院で大量の風邪薬の処方を受けたときのことです。

最初にAGA治療薬を処方された際に医師から注意事項の説明は受けており、一般的な風邪薬などとの併用は問題がないことを知ってはいたのですが、病院で処方される風邪薬は胃の粘膜を守る薬や抗生物質など色んな種類を処方される場合が多いので不安になりますよね。薬局で買える市販の風邪薬などは問題ないとわかっていても病院で処方される抗生物質などは大丈夫なの?種類も多いし…、と不安になったようです。

3ヶ月目の診察ではその辺の疑問を改めて確認。

基本的にAGA治療薬と併用がダメ、もしくは医師に相談する必要がある薬は…

  • 血圧系の薬(血圧を下げる、もしくは上げるなど)。
  • 性欲を抑えるような前立腺肥大症のお薬など。
  • 効果効能がかぶる他のAGA治療薬。

それ以外の抗生物質などは特に問題がありません。

併用がダメと言われる薬も、少し考えれば併用しちゃダメでしょ(汗)というものばかり。AGA病院では、患者それぞれの頭髪状況や身体に合わせた治療薬を処方してくれますから、独断で他のAGA治療薬を併用するなんて絶対ダメ。

あとは、ミノキシジルとの併用がダメなのが血圧系のお薬。ミノキシジルは元々血圧を下げるお薬なので注意が必要なんです。その辺は必ず処方時に説明を受けるので安心して下さい。

プロペシア(フィナステリド)との併用がダメなのが下のお薬系。男性ホルモンの働きを抑制する効果があるからでしょう。梅毒やクラミジアなどわりと身近な性病を治療する際も医師に相談した方がいいかもしれません。

あと、風邪やインフルエンザなどで高熱が出た場合のお薬ですが、薬が干渉し合うというわけではなさそうですが、身体の倦怠感が熱によるものなのかミノキシジルの副作用によるものなのかの判断がつかない場合があるのでそういった場合に熱が下がるまでAGA治療薬の服用を休止する人もいます。

高熱で苦しいときくらいはAGA治療薬の服用を2.3日お休みしてもいいかもしれませんね。少しくらい休んでも効果に問題があるわけじゃないんで。無理が一番よくありません。

病院でAGA治療を受けるメリットは何か問題が起きたり、不安があったりしたらすぐに医師に相談できる点です。少しでも迷ったり、不安なことがあったら必ず医師に相談しましょう。

黒川君も先生に何でも聞けるという安心感があることで安心してAGA治療を継続することができるとおっしゃっていました。

黒川君にこんな事聞いて欲しい!など質問があればお気軽にお問合せフォーム、もしくはツイッター、このページのコメント欄からご連絡ください。ひとりが知りたい情報はみんなが知りたい情報だと思うので質問と回答はサイト上に公開してみんなで共有します。友達に話を聞くようなスタンスで気軽に質問してくださいね。ただし、医師の回答が必要な専門的な質問には回答できないのでその点はご了承ください。

月一更新予定で、更新情報は当ブログ、ツイッターでお知らせするので、RSS登録、もしくはツイッターのフォローをお願いします。

質問だけでなく、黒川君への応援メッセージも随時募集中です!黒川君の頑張りを一緒に応援しましょう!

銀座総合美容クリニックでAGA治療3ヶ月経過

銀座総合美容クリニックでAGA治療3ヶ月経過

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
  • ブログランキング
  • blogramのブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ヘアケアクリスマス特集

AGAクリニックランキング

AGAクリニックランキング一覧

育毛剤ランキング

育毛剤ランキング

育毛シャンプーランキング

育毛シャンプーランキング

育毛サプリランキング

育毛サプリランキング

最新ニュースメニュー

ページの先頭へ