クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

ラウラミンオキシド

カチオン性の界面活性剤。洗浄力増強、泡の安定性向上効果、帯電防止などのヘアコンディショニング効果もある。低刺激な成分と言われているが安全性は不明。

ラウラミンオキシドの使用用途

合成界面活性剤、洗浄剤

ラウラミンオキシドの安全性

▲:安全性は不明

ラウラミンオキシドが配合のヘアケア製品

ページの先頭へ