塩酸ピリドキシン

クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

塩酸ピリドキシン

塩酸ピリドキシンとは、ビタミンB6(水溶性)のことで、薬やサプリメントなどにビタミン保健薬などの成分として配合されている。

アミノ酸、タンパク質の合成、代謝に関与、また脂肪代謝にも関与しており、食品ではレバー、ほうれん草などに多く含まれている。

塩酸ピリドキシンの使用用途

ビタミンB6欠乏症による、口角炎、舌炎などの予防及び治療に用いられる

塩酸ピリドキシンの安全性

〇:安全

ページの先頭へ