クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

メチルパラベン

メチルパラベンとは、化粧品の代表的な防腐剤として知られるパラベン一種。

微生物の繁殖を抑えるパラベンの中でも、抗菌活性の強さは、ベンジル>ブチル>プロピル>エチル>メチルの順といわれており、最も刺激が少ないとして広く使われている防腐剤。

水溶性が高く、安全性も高さから食料品の防腐剤としても使用されている。防腐剤は化粧品を微生物から守り、最後まで安全に使用できるようにするために用いる。メチルパラベンは、皮膚への刺激性が少ないという観点から、自然派化粧品といえども、品質保証のための防腐は必要として入れられる場合が多い。

メチルパラベンの使用用途

防腐剤

メチルパラベンの安全性

×:旧指定成分

メチルパラベンが配合のヘアケア製品

ページの先頭へ