クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

アデノシン3リン酸2Na

生物がさまざまな活動を行うために必要な基本エネルギーを発生させる生体成分で、皮膚細胞に活性化させる働きがある。水に溶けやすい性質をもち、美容液などに使用されることが多い。

アデノシン3リン酸2Naの使用用途

皮膚コンディショニング剤、保湿剤、核酸分解物

アデノシン3リン酸2Naの安全性

○:安全

アデノシン3リン酸2Naが配合のヘアケア製品

ページの先頭へ