クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

キダチアロエ

キダチアロエは南アフリカ(ケープ、トランスバール地方) の原産のアロエで、日本ではそれほど馴染みがないアロエ樹木です。
江戸時代に日本に紹介されてからは、「医者いらず」と呼ばれるアロエの一種として、免疫力向上、血糖値低下、整腸作用など様々な効果があると言われてきました。

キダチアロエにはアロインという苦味成分が含まれていて、このアロインが男性型脱毛症(AGA)の原因である5‐αリダクターゼの働きを阻害し、脱毛の原因であるジヒドロテストロンの生成を予防する効果があります。
また、毛根を活性化させるタンニン酸も多く含まれています。

キダチアロエの使用用途

抗炎性、血行促進、新陳代謝の促進、消炎効果、殺菌効果、保湿効果

キダチアロエの安全性

☓:妊娠中、授乳中の長期間の使用や、幼児、腸の炎症、腎臓障害がある人の使用は禁忌とされています。

キダチアロエが配合のヘアケア製品

  • アロエ製薬 薬用育毛液EX
  • 小林製薬 アロエ製薬薬用育毛トニック
  • マミヤンアロエトニック

ページの先頭へ