感光素301

クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

感光素301

感光素とは免疫向上作用のある感光色素の一種です。
101号、201号、301号、401号とあり、それぞれ特徴が異なります。

301号は「タカナール」とも呼ばれ、発毛促進作用があると言われており、育毛剤や育毛シャンプーなどに多く利用されます。毛髪を生成するもととなる毛母細胞を活性化する働きがあると言われています。

感光素301の使用用途

発毛促進、脱毛抑制、フケ防止

感光素301の安全性

○:安全

ページの先頭へ