ヒトオリゴペプチド-5

クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

ヒトオリゴペプチド-5

毛髪再生医療の最新治療に活かされている成分がKGF(FGF-7/ヒトオリゴペプチド-5)別名:発毛促進因子。

KGFは体内で作られ、加齢などにより、生産能力が衰えると毛母細胞の成長が衰え、発毛不全・抜け毛・薄毛に至る事が判明している。

KGFを頭皮に直接注入するメソセラピー治療が細胞の成長を促すには最も効果的と言われている。

ヒトオリゴペプチド-5の使用用途

発毛促進

ヒトオリゴペプチド-5の安全性

○:配合量や品質によっても変わってくる。

ページの先頭へ