クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

アボガド油脂肪酸ブチル

別名5αアボキュータ。アボカドから抽出される成分でAGA(男性型脱毛症)の原因とされる5αリダクターゼ還元酵素の働きを抑制すると言われている。

皮脂の過剰分泌を抑制する効果もあり、角栓様物質の抑え、頭皮環境の正常化を促進。

フランスのエクスパンサイエンス(Expanscience)社によって開発された、アボガドの2大産地である南アフリカとメキシコの厳選されたアボガドを使用したアボガド由来エキスです。

アボガド油脂肪酸ブチルの使用用途

毛穴に浸透し皮脂の過剰分泌をコントロールする働きがあり、タンパク変成を防ぎ、角栓様物質の出来にくい状態へ導きます。

その主な効能は男性ホルモンの過剰分泌を促し、余分な皮脂を作り出す酵素、5α-リダクターゼを強力に抑制します。わずか1%という低濃度で効果を発揮。

スカルプおよび肌の両方への応用が可能な成分です。

アボガド油脂肪酸ブチルの安全性

○:安全

高純度アボカド油を由来とするクリアなオイル原料。

アボガド油脂肪酸ブチルが配合のヘアケア製品

ページの先頭へ