リンゴ果実培養細胞エキス

クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

リンゴ果実培養細胞エキス

別名:PCTりんごエキス、りんご幹細胞

リンゴの幹細胞から得られたリポソーム原料。スイス産の希少品種なリンゴUttwiler Spatlauber(ウットウィラースパットラウバー)から、PCT(フィトセルテック)と呼ばれる特殊技術を用いて取り出したエキスで強烈な抗酸化性と保存性が特徴。

皮膚幹細胞の寿命延長、老化遅延、抗老化、美肌効果などのアンチエイジング効果が期待できる。

リンゴ果実培養細胞エキスの使用用途

抗シワ

リンゴ果実培養細胞エキスの安全性

○:安全

ページの先頭へ