クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル(トリ(カプリル酸/カプリン酸/ステアリン酸)グリセリル)

カプリル酸とカプリン酸の混合脂肪酸とグリセリンのトリエステル。

合成界面活性剤で非イオン性界面活性剤。

エステル系の油性原料。カプリル酸とカプリン酸とステアリン酸の混合脂肪酸またはそれぞれの脂肪酸とグリセリンのトリエステル。天然油脂に比べて酸化安定性に優れ、粘性が低く融点が体温に近いので、よく延びて感触が滑らか。他の原料との相溶性が良く、各種化粧品や軟膏のエモリエント剤や油性基剤として広く使用されている。

トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル(トリ(カプリル酸/カプリン酸/ステアリン酸)グリセリル)の使用用途

合成界面活性剤

トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル(トリ(カプリル酸/カプリン酸/ステアリン酸)グリセリル)の安全性

×:心配

トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル(トリ(カプリル酸/カプリン酸/ステアリン酸)グリセリル)が配合のヘアケア製品

ページの先頭へ