クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

プロペシア服用開始1年で実感した発毛効果!!

プロペシア治療1年経過写真
プロペシア治療1年経過

AGAの治療薬として浸透してきたプロペシアフィナステリド)だけでどれくらいの効果があるのか?

ついにプロペシア服用開始1年を経過。

中々効果が出にくいプロペシア単剤処方でも、1年治療を継続すれば6割の人が何かしらの効果を実感することができると言われています。

浅谷君の発毛効果はどうなっているでしょう?

※口コミはあくまで個人の感想なので、すべての人が同じような効果、感想になるとは限りません。また同じように施術を受けた場合でも感じ方、考え方、効果には個人差があります。

プロペシア(フィナステリド)単剤治療1年経過写真

治療開始前
1年経過

治療情報

治療内容
プロペシア服用による薄毛治療
副作用のリスク
初期脱毛、性欲減退、肝機能障害、めまい、蕁麻疹、睾丸痛、勃起不全、精液量減少、乳房肥大、抑うつ症状。
治療費用
4,500円~7,500円

プロペシア服用1年間での発毛効果は?

経過写真ではわかりにくいかもしれませんけど、肉眼で見ると生え際部分が濃くなって、全体的に髪のボリュームが増えています。プロペシア治療開始半年では現状維持でしたが、1年経過しあきらかに発毛効果を確認できます。

AGA専門病院で行うようなプロペシア、ミノキシジル併用治療と違って効果の出方がゆるやかなので、「プロペシア単剤では発毛効果は出ない」と言われてしまうもの納得ですね。

浅谷君自身も前頭部後退の不安や抜け毛の不安はなくなったものの、生えた!増えている!といった確実な実感はないとのこと(汗)ただ、美容室に行くと、担当の美容師さんから、髪が増えて、髪質もしっかりしてきたと指摘されるそうです。

抜け毛の不安がなくなり、薄毛が気にならなくなったらAGA治療終了です。

そういう意味では、プロペシア(フィナステリド)単剤処方によるAGA治療だけで浅谷君はAGAを克服したといっても過言ではないですよね。

プロペシアは継続服用する事で効果が出るというのは本当だと確認できました。ただし継続すれば誰でも効果を得られるというわけではないので注意です。プロペシアの発売元でもあるMSD株式会社(旧万有製薬)の調査でも1年間の服用で効果が出るのは6割と発表されています。浅谷君はこの6割に入ったわけですが、残り4割の人は1年服用し続けても効果が出ない可能性があるということです。

自分がその6割に入れるかどうかは治療してみないとわかりませんが、1年間治療を続けて全然ダメでしたって事になったら失った時間がもったいないですよね。薄毛は早めの治療が効果的ですから後悔のない治療方法を選択すべきです。となると、やっぱり最初はAGA専門病院で多少高くても総合的なAGA治療を受けてガッツリ発毛させるのが安心ということでしょうか…。プロペシアだけで効果があるならそれが一番ベストなんですけどね。

プロペシアのみの治療でも薄毛の進行を食い止める効果はあるので、浅谷君のように他人から見たらまだ全然薄毛じゃないけど抜け毛が気になるから治療したいってレベルの人が予防目的で とりあえずプロペシア治療という選択肢もアリでしょう

まずは薄毛の進行を食い止めながら様子をみて、もっと発毛効果を得たかったら病院でのAGA総合治療に移行するという流れです。ただし、もう既に薄毛が目立ち始めている人は一刻の猶予もありません!すぐにでも病院でAGA総合治療を受けるようにしましょう。

浅谷君は1年間の服用でプロペシア服用の際に言われる副作用は出なかったようですが、人によっては副作用の懸念もあるので、服用の際は必ず病院で処方してもらうようにしましょう。

プロペシアでのみAGA治療してはや2年経過!

ページの先頭へ