プロペシア(フィナステリド)のみ使用してAGA治療した場合の発毛効果|4ページ目

クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

プロペシア(フィナステリド)だけでどれくらいの発毛効果があるか?

プロペシア
プロペシア1ヶ月分

薄毛治療といえば、AGA治療。AGA治療といえば、フィナステリド含有薬プロペシア処方治療です。

プロペシア発売元であるMSD(旧万有製薬)の爆笑問題出演のCM効果もあり世間にも大分浸透してますよね。

AGA専門クリニックで行われている治療は、プロペシア処方だけでなく、発毛促進効果のあるミノキシジルやその他ビタミン剤、育毛サプリなど、頭髪状況や頭皮環境に合わせて色々組み合わせた総合的な治療となっています。

銀座総合美容クリニックAGA治療体験を見てもらえればわかる通り、AGA専門病院での治療はかなりの効果が期待できますが治療費用が1ヶ月2~3万円近くかかります。

一方で、主に一般病院で行われているプロペシア処方のみのAGA治療費用は1ヶ月7,000~10,000円程度。毎月継続する事を考えるとその差は大きいですよね。

プロペシアだけじゃ生えないの?

誰しもそう考えると思いますが、

プロペシアを含むフィナステリド含有薬はAGAの進行を食い止める効果はありますが発毛効果が期待出来るのは服用者の6割程度、人によっては全く発毛効果が出ない場合もある言われています。

プロペシア治療だけで発毛が望めれば一番なんですけどね。今のところAGA専門クリニックで行われている総合治療の方が効果が出るというのが一般的です。

では、実際プロペシア(フィナステリド)処方のみの治療ではどれ位の発毛効果があるのでしょう?

予防目的でプロペシア(フィナステリド)だけで治療をはじめた浅谷君(仮名)にその効果を口コミレポートしてもらいます。

※口コミはあくまで個人の感想なので、すべての人が同じような効果、感想になるとは限りません。また同じように施術を受けた場合でも感じ方、考え方、効果には個人差があります。

前頭部の後退にプロペシア単剤治療

体験者:

浅谷君

年齢:

30代前半

性別:

職業:

会社員

酒:

毎日

煙草:

1日1箱程度

薄毛歴:

お兄さんが薄毛で、20代前半頃から前頭部の後退に悩む。
育毛経験は過去に一度育毛剤を使った事があるくらいで、本格的な育毛は今回が初めて。

プロペシア処方治療の具体的な方法

プロペシア(フィナステリド)単剤治療を行なっている浅谷君にその効果を教えてもらうことにしました。プロペシア(フィナステリド)は病院で処方してもらい、医師指導の下毎日服用。

お酒もタバコも普段通りで、毎日プロペシア(フィナステリド)を服用すること以外は今までと変わらない生活。プロペシア(フィナステリド)服用でどれくらいの発毛効果があるか乞うご期待。

ページの先頭へ