クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

プロペシア治療2年!薄毛の進行、副作用、共にナシ!

プロペシア
プロペシア1ヶ月分

AGAの治療薬として浸透してきたプロペシアフィナステリド)だけでどれくらいの効果があるのか?口コミレポート。

プロペシア服用開始2年経過!

服用開始1年経過時に発毛効果を実感できていた浅谷君ですが、その後の発毛効果、フィナステリド治療で懸念される副作用などはどうでしょうか?

※口コミはあくまで個人の感想なので、すべての人が同じような効果、感想になるとは限りません。また同じように施術を受けた場合でも感じ方、考え方、効果には個人差があります。

プロペシア服用開始2年。現状をキープ中。

治療開始前
2年経過

経過写真を見てもちょっとわかりにくいのですが、浅谷君的には、抜け毛も増えてないし薄くなったと実感することもなく、ボリュームが増えたと感じた治療開始1年経過時から実感としてはあまり変わっていないとのこと。実際お会いして見ても、薄毛が進行している気配はなく現状維持をキープしている状態のように見えました。

プロペシア(フィナステリド)は使用年月が長ければ長いほど効果を発揮しやすいというデータもあるようですが、1年時のような目に見えてのボリュームアップはありませんでした。しかし、抜け毛を抑え現状をキープしているだけでもスゴクないですか?これって効果があったって言ってオッケーでしょ?

相変わらず担当の美容師さんには髪のボリュームが出てきたと言われるので、治療を開始した時のような薄毛に対する恐怖や危機感というのは薄れているそうで、たまに薄毛治療中だということを忘れそうになるとのこと(汗)浅谷君に今後のAGA治療について聞いたところ、

「とりあえず、プロペシア(フィナステリド)だけで満足できる効果が出ているので、このままプロペシアだけの治療を続けます。」

とのことでした。

気になる長期服用における副作用の有無について聞いたところ、服用開始時同様、特に副作用らしき症状は実感していないとのこと。やはりこれは人によるんでしょうね。

プロペシア(フィナステリド)のみの治療では劇的な発毛効果を望むことはできないかもしれませんが、頭髪状況によって(薄毛が初期段階の人など)は、抜け毛や薄毛の進行を防ぐことが可能となり、結果として薄毛を克服したと言える状況になれそうですよね。

ただ、人によってはプロペシア(フィナステリド)のみの治療では思うような効果を得ることができない場合もあるので、その辺の見極めはちゃんとAGA専門医に相談して行うようにしましょう。

ページの先頭へ