クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

プロペシアのみの現状維持治療へ

ゴリラクリニックAGA治療1年9ヶ月経過画像
1年9ヶ月経過

男性専門美容クリニック「ゴリラクリニック」でのAGA治療レポート16回目です。

治療開始1年を経過した吉田くんの治療効果をまとめた動画はこちら

ゴリラクリニックのオリジナルAGA治療薬「ミノフィアG」の治療から、より高い発毛効果を求めてアボルブ(デュタステリド)とミノキシジル内服の組み合わせに変更して8ヶ月経過。

デュタステリド治療の効果も一段落。月々のコスト面も考慮して、治療内容を変更して本格的に現状維持治療へと移行することになったようです。1年9ヶ月の発毛治療を終えた吉田くんにAGA治療の感想と、これからAGA治療をする人へ向けての言葉を聞いてきました。

※口コミはあくまで個人の感想なので、すべての人が同じような効果、感想になるとは限りません。また同じように施術を受けた場合でも感じ方、考え方、効果には個人差があります。

AGA治療開始1年9ヶ月経過写真

AGA治療開始2ヶ月経過時
  • 2ヶ月経過の吉田君01
  • 2ヶ月経過の吉田君02
  • 2ヶ月経過の吉田君03
  • 2ヶ月経過の吉田君04
  • 2ヶ月経過の吉田君05
1年9ヶ月経過
  • 1年9ヶ月経過の吉田君01
  • 1年9ヶ月経過の吉田君02
  • 1年9ヶ月経過の吉田君03
  • 1年9ヶ月経過の吉田君04
  • 1年9ヶ月経過の吉田君05

治療情報

クリニック名
ゴリラクリニック
治療内容
薬による薄毛治療
副作用のリスク
初期脱毛、全身の多毛、性欲減退、倦怠感、頭痛、肝機能障害、勃起不全。
治療費用
9,800円~24,100円

治療薬をアボルブ(デュタステリド)とミノキシジルの組み合わせに変えてから8ヶ月が経ちましたけど、効果は如何ですか?

ここ数か月は自覚できるような変化は特にありません。プラスの変化もマイナスの変化も感じないので、現状維持の方向へ治療内容をシフトすることにしました。

もう薄毛の悩みや不安はありませんか?

薄毛の悩みや、薄毛に対する不安は大分前からありません。自分的にも気にならなくなりましたし、周囲からも何も言われなくなりました。

治療を止めるという選択肢はないですか?

休薬する人もいるみたいですけど、いきなり全部やめるというのはちょっと怖いですね。薄毛が治ったというよりは、薬でAGAの進行を止めているという認識なので。

さっき変化がないと言いましたけど、稲見先生も、

「変化がないということは、ある意味薬の効果が出ているということでもあります。」

とおっしゃっていました。つまり、薬を飲んでいるからマイナスの変化もなく現状維持できているという意味です。薬を飲んでいなかったらこの状態をキープできていなかった可能性もあるわけです。そう考えると、いきなり全部をやめてしまうのは抵抗がありますね。

現状維持のための治療とは具体的にどのような治療になるのでしょうか?
プロペシア
プロペシア

服用する薬の種類を変えたり、薬の量を減らしたりします。

どのような薬にするかは人によって異なると思いますけど、僕の場合はミノキシジルの服用をやめて、プロペシア(フィナステリド)だけ服用することにしました。

稲見先生
「現状維持治療に移行する際にミノキシジル内服をやめて、プロペシア(フィナステリド)だけにする人は多いですね。たまにフィナステリドを二日に一回に減らすのはどうですか?と聞いてくる人がいますけど、フィナステリドは有効成分の血中濃度が半分になるまでの期間(半減期)が短い(3~4時間)ので、できれば最初はアボルブ(デュタステリド)の量を減らす方が効果的です。アボルブの主成分デュタステリドの半減期は平均すると約41時間とフィナステリドよりも長く体内に留まるので、本来であれば一日一回の服用ですけど、二日に一回になったとしても十分効果的だと言われています。

デュタステリドとフィナステリドの違いは?

また、減薬ではなく休薬する方も多いですが、休薬した場合も再び薄毛が進行してきたなと思ったらすぐに治療を再開して薄毛の進行をしっかり食い止める必要があります。AGAは進行性の薄毛なので何もしなければゆっくりですけど再び薄毛が進行していきます。薄毛の進行をあらわすのにノーウッド分類レベルという図があるのですが、適切な治療を続けることで大体10年で一段階くらい改善していくと言われています。

ノーウッド分類図
ノーウッド分類図

逆に何もしないと5年で一段階くらい進行していくと言われているんですね。ですから、AGAの人が何もしないと5年間で一段間くらい薄毛が進行してしまう可能性があるというわけです

AGA治療が成功するかどうかの分かれ目というのが4段階目と5段階目の間くらいです。治療の満足度がガラっと変わります。5段階レベルにまで進行してしまうと、自分が望む治療効果を出すのが難しくなります。もちろん個人差はありますけど、改善までも時間がかかりますし、改善効果が出ない場合もあります。ですので、出来れば4段階になる前に適切な治療を行うことをおすすめします。」

病院でAGA治療を受けた感想を聞かせてください。

やる前は色々と不安がありましたけど、やってみたら想像とは全然違っていて、もっと早くはじめていればと思いました。

やる前に抱いていた不安を具体的に言うと、【薬の副作用】、【治療効果】、【病院の雰囲気】といった部分です。

薬の副作用については、やはりフィナステリドの性欲減退といった副作用が不安でした。こういった副作用は今のところ全然ないのでよかったですけど、たとえ副作用が出たとしても病院で治療しているのでそこまで不安はありません。何かあったらすぐに相談できますからね。病院に行く前、ネットで情報を集めていたときが一番不安でしたね。実際に病院に行けばお医者さんから直接説明を受けて、不明な点も聞けるので余計な不安はなくなります。

治療効果については、月額費用がそれなりにかかるので、本当に効果があるのか不安でしたけど、はじめて発毛を実感したときは本当に感動しました。今は薄毛が気になりませんし、他の人から指摘されることもなくなったのでとても満足しています。

病院の雰囲気についてですけど、通う前は薄毛治療の病院ということで何となく暗くて重い雰囲気を抱いていたんですけど、明るくて誰でも気軽に入れる感じで全然違いました。僕はゴリラクリニックしか知りませんけど、ゴリラクリニックは美容院みたいな雰囲気です。他の患者さんもみなさんリラックスしている雰囲気なので待合室で人と会っても全然気になりません。緊張したのは最初だけでした。

薄毛はもう怖くありませんか?

治療すれば改善したり、現状維持できることがわかったので怖さはありません。治療する前は、ハゲは不治の病、ハゲたら終わりという認識だったので、抜け毛が増えたときはこの世の終わりかってくらい絶望した覚えがありますけど、今はそこまで恐怖を感じることはありません。

薬を減らしたことで今後再び抜け毛が増えたとしても平常心を保てると思います。また治療すればいいって思うだけですから気持ちに余裕は生まれました。

今薄毛に悩んでいる人や、これからAGA治療をはじめようかと思っている人へ向けて一言お願いします。

本当に薄毛に悩んでいて、まだ病院での治療をはじめていないようであれば、すぐに病院で相談することをおすすめします。

僕も病院に行く前は色々考えて不安で頭がいっぱいになっていましたけど、行ってみたらそんな不安はすべて解消されました。独りで悩んで悶々としていたときが一番つらかったですね。独りで考えているとどうしても悪い想像ばかりが浮かんできてしまうものですから、まずは無料カウンセリングだけでも行ってみてください。あくまで病院なんで無理な勧誘とかもありませんし、気軽な気持ちで相談しに行ってもらいたいです。

先生も言っていましたけど、薄毛が進行していない方が治療効果が出やすいので早めの治療が大切です。僕個人としては、発毛を実感できたのは病院のAGA治療だけだったので、今まで色々やっていまいち効果を実感できなかったという人も早めの治療で満足できる治療効果が得られる可能性も高いと思います。

ページの先頭へ