クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

植毛したら薬は飲まなくてもハゲないってホント?

アイランドタワークリニック
アイランドタワークリニック公式サイト

日本で唯一公的機関が発表した薄毛治療のガイドライン「男性型脱毛症診療ガイドライン」でも

行うよう勧められる

とその効果が認められている植毛治療。

植毛とは文字通り「毛を植える」事を指しますが、もう少し詳しく説明するとこれには、人工の髪の毛を植える「人工毛植毛」と自分の髪の毛を植える「自毛植毛」にわけられます。男性型脱毛症診療ガイドラインで「行うよう勧められる」とされているのは、このうち自毛植毛の事を指します。

外科手術でもある植毛治療は手術費用が高額ですが、一度移植した髪は脱毛せずに生え続けるので、かかる費用は一度きり。毎月継続して服用し続けなければならないプロペシアやミノキシジルといったAGA治療薬治療よりも長い目で見たらトータルコストは安くなるとも言われています。

一方で、移植した毛髪は抜けないけど、もともと生えている毛髪はAGAの影響で抜けていくから、植毛しても薬の併用は不可欠という声もあります。

いったいどっち?

というわけで、植毛施術国内トップシェアの症例数を誇る植毛専門病院「アイランドタワークリニック」さんに話を聞いてきました。

アイランドタワークリニックの詳細はこちら

アイランドタワークリニックさんに聞く!植毛!

リッチヘア室長

植毛とはどんな治療方法ですか?

アイランドタワークリニック

植毛は、残っている毛髪を薄毛箇所へ引越しする治療です。毛髪が増える治療ではなく、頭部毛髪量の全体の総数は変わりません。

室長

植毛治療ができない人、向いていない人はどんな人ですか?

アイランドタワークリニック

残っている毛髪を効率よく再配置する治療なので、残っている毛髪がない人は植毛できません。残っている場合でも、薄毛部分の面積が大きい場合は、全てをカバーする事ができず見た目的に満足のいく結果が得られない可能性もあります。

室長

一度植毛した毛髪は脱毛しないと聞いたことがあるんですけど…。

アイランドタワークリニック

植毛した毛髪は、これまで通り通常のヘアサイクル(毛周期)を繰り返す、健康な毛髪として一生を送ります。

AGA(男性型脱毛症)は、DHT(ジヒドロテストステロン)と呼ばれる男性ホルモンが変異した物質の影響で脱毛する症状と言われています。前頭部から頭頂部はこのDHTの影響を受けやすいですが、側頭部や後頭部はDHTの影響を受けないので脱毛しません。

植毛は側頭部や後頭部のDHTの影響を受けない毛髪を移植するので、移植先でもDHT、つまりAGAの影響を受けずに存在することができるというわけです

室長

確かに、進行した薄毛の人でも側頭部と後頭部は髪が残っている人多いですもんね。じゃあ、植毛すればもうハゲないってことですよね?

アイランドタワークリニック

植毛した毛髪に関しては言えばそうです。

植毛した毛髪はDHTの影響を受けないので、AGA的脱毛をすることはありませんけど、もともと存在する周囲の毛髪はDHTの影響を受ける毛髪なので、AGAで抜けていく可能性は十分に考えられます。

植毛した以外の毛髪が抜けることで、再び薄毛に見えてしまう可能性は考えられますね。AGAの影響を防ぐためにプロペシア(フィナステリド)の服用をオススメする場合があります。

室長

なるほど。植毛した毛髪以外の髪がAGAの影響で抜けてしまうのを防ぐために、ディフェンス的な役割のプロペシア(フィナステリド)を服用するというわけですね?

植毛は最初の手術費用だけで、毎月の薬代といったランニングコストがかからないので、長い目で見たらお得とか言う声もありますけど、やっぱり薬代は毎月かかるというわけですか?

アイランドタワークリニック

薄毛や植毛の状態にもよりますが、全員が薬を併用する必要はないと考えています。

当院で植毛治療した患者様の中には、植毛だけの治療でコンプレックスの解消に満足し、AGA治療薬を飲まずにそのまま過ごされている患者様も多くいます

室長

結果的にAGAによる薄毛の進行の可能性は否定できないと思うのですが、どのような対応をしていますか?

アイランドタワークリニック

相対的に生え際や前頭部に植毛される方が多いのですが、前頭部のラインが植毛で生えることで、年数が経って植毛した部分以外の毛が脱毛しても前から見た印象は比較的かわらない事があります。患者様としても見た目的に生えていて薄毛が解消できているので、薬の服用は必要ないと判断する方が多いですね。

当院では、M字部分や前頭部の生え際だけに移植するのではなく、AGAが進行した場合でも薄毛に見えないように、前頭部の生えている箇所の中まで移植するなど、経年後も薄毛を感じさせないようなデザインを心がけています

既存の髪の毛が生えている箇所への植毛は、生きている毛根を傷つけてしまうなどの危険性もあるため、高い技術が必要です。やりたがらないクリニックもあると聞きますが、当院では国内トップの植毛症例数に裏付けられた技術、経験、ノウハウがありますので、患者様の将来まで見据えた薄毛解消を目指し、既存の髪の毛が生えてる箇所への密度アップも含めた、最適な治療プランを提案しています。

室長

なるほど。既存の髪がAGAで抜けてしまっても薄毛に見えないように植毛することが大事ってことですね。

植毛後4年経っても後退ナシ

この取材の際にお会いした、植毛歴4年の患者さん(35歳)は植毛施術だけで薬の服用はしていませんでした。

生え際と頭頂部合計で3,000グラフト。生え際を2cmくらい下げたが、ずっと繰り返し生え続けており、移植した部分は後退しないとのこと。

室長

4年経っても後退せずに改善した状態をキープしていられるなら十分ですよね。薬代のランニングコストを抑えられるなら人によっては植毛の方がトータルコストが安くすむという人もいるでしょうね。

アイランドタワークリニック

トータル的には負担は少なくなると思います。

仮に薬を服用する必要がある方でも、抜け毛防止にプロペシアのみを服用する事も出来るので、発毛させるために毎月2万~4万かかるAGA治療薬セットを飲み続けるのに比べればあきらかに負担は軽くなります。

室長

できればランニングコストはかからない方がいいですし、なるべく植毛だけで薄毛改善といきたいところですね。

アイランドタワークリニック

今回植毛の概要だけお話させてもらいましが、これを読んでも実際に自分が植毛をするとしたらどのように薄毛を解消できるのか、という事はなかなかイメージしにくいと思います。当院では無料カウンセリングを行っていますので、現在の薄毛の悩みをお聞かせ頂ければご希望にそった治療プランをご提案させて頂きます。

アイランドタワークリニックは植毛専門のクリニックで、国内トップの市場シェアと症例数が魅力です。植毛は施術者の技術力が仕上がりの良し悪しを大きく左右します。採取も移植も圧倒的なスピードと正確性で行う技術を備えておりますので、毛根はもちろん患者様の身体への負担も少なく、移植した毛髪の生着率も高いと自負しています。

AGAが進行しても薄毛に見えないような植毛デザインにも力を入れているので、トータルコストを抑えて薄毛を改善できます。

20~40歳くらいの比較的若い患者さまも多いので、薄毛に悩みはじめたばかりの方でもお気軽にお問合せいただけたらと思います。無理な営業などは一切しておりませんので、ご安心ください。

薄毛の状態次第では、植毛だけで薄毛改善の可能性アリ!

植毛した髪はハゲません。

ただし、植毛した以外の髪はAGAの影響を受けるのでハゲる可能性があります。

植毛以外の髪がAGAの影響でハゲるのを防ぐために、プロペシア(フィナステリド)を服用することがあります。

薄毛、植毛の状態によっては、植毛以外の髪がハゲても全体的に見て薄毛には見えない場合もあります。薄毛に見えないので、薬を飲まずに植毛だけで生活している人は多く存在します。

植毛専門クリニックのアイランドタワークリニックは、AGAが進行した際に薄毛に見えない植毛デザインを考えてくれます。そして、国内トップの症例数に裏づけされた技術力があります。

植毛だけで薬を飲まずに薄毛を改善できたら気持ち的にも金銭的にも楽になれますよね。

植毛だけで薄毛が改善するということは、薬の副作用がイヤでAGA治療を躊躇していた人にも朗報だと思います。

自分の薄毛はどうなのか?まずは無料カウンセリングで相談してみましょう。

※価格や内容が変更されている可能性があるので、最新情報はホームページでご確認下さい。

アイランドタワークリニックの無料カウンセリングはこちら

ページの先頭へ