クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

フィンペシアを個人輸入代行で購入!不安が多い個人輸入だけど…

フィンペシア
個人輸入で入手したフィンペシア

詐欺、届かない、ニセモノといった様々なリスクが叫ばれる個人輸入。個人輸入で通販してみたいけど、不安が多すぎて躊躇している人は多いはず。

そこで、実際に個人輸入代行業からフィンペシアを購入しているカネダ(仮名)さんに注文からフィンペシアが届くまでの流れを聞いてみました。

カネダさんは前頭部の薄毛に悩み、病院でプロペシアを処方してもらっていたが、途中から個人輸入でプロペシアを購入し始め、最近プロペシアのジェネリック医薬品であるフィンペシアへと変更。

注文から商品が届くまでの流れ

信頼出来る個人輸入代行業者を見つける

ここが一番重要。信頼出来る個人輸入代行業者が見つかれば、あとは他の通販と一緒。

個人輸入代行業者のECサイトで欲しい商品を選んでカートに入れ、お届け先の住所を入力し、決済方法を決める。銀行振込やクレジットカード決済など。カネダさんはクレジットカード決済を選択。

注文、入金が完了し取引成立。あとは商品が届くのを待つだけ。

輸入代行業者によっては、香港発送だのインド発送だの選べるところもあり、送られてくるまでの時間や商品の値段が多少異なるようだが、中身は一緒のようです。

8~10日程で商品到着!!
白い箱に入りの国際郵便が到着
箱にはSupplementという文字だけ

カネダさんの場合は8~10日程で商品到着。

信頼出来る輸入代行業者に頼めば、商品到着までの流れは国内の通販とほぼ同じ。違う点といえば、到着までの時間が少し長いくらい。

箱には、フィンペシアとわかるような記載は一切なく、あるのは「Supplement」の文字だけ。これなら他の人にバレる心配もなく安心。

もし中身が違っていたり、不良品だった場合は、返品、交換等をしてもらう事になるが、こういった対応にもしっかり応えてくる代行業者かどうかをあらかじめチェックしておくことも大切。

安心して個人輸入するには信頼出来る個人輸入代行業者と医師の診察

カネダさんのフィンペシア購入の流れを見てもわかるように、安心して個人輸入するカギは信頼出来る個人輸入代行業者を見つけること。輸入代行業者がしっかりしていれば、商品が届かなかったり、ニセモノや粗悪品が送られてくる心配はないようです。

ただし、個人輸入は何が起きても自己責任

医師の診断なく薬を服用する事で健康を害する危険性があることには変わりない。そうなった場合もすべて自己責任。安心して個人輸入を利用する為にも、カネダさんのように病院で医師に診察してもらった上で服用することが最も大切。

AGA治療薬が本物だったとしても、副作用等で健康被害をもたらすリスクがあるからです。服用後調子が悪くなったり、身体に異変を感じたら迷わず病院に行くこと。

個人輸入は何が起きても全て自己責任ということだけは肝に銘じておきましょう。


ページの先頭へ