クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

コンプレックス克服ムービー「かずら」

かずらDVDジャケット

雨ニモ負ケル。風ニモ負ケル。

2010年はじめに公開されたさまぁ~ず初主演作品がようやくDVDリリース!

かずら

「カツラー」の愛称でお馴染みの作家、スポーツライターの小林信也氏のベストセラーエッセイ(「カツラーの秘密」)を原案に、「時効警察」等で定評のある塚本連平氏が監督&脚本を手がけたコンプレックス克服ムービー!

ストーリーは若ハゲに悩みサラリーマン(三村氏)が転勤を機に、ナゾの店主(大竹氏)が営むかつら店でかつらを作り、かつら人生をスタートさせ…そして、恋をする。

ナゾのかつら店店主(大竹氏)の協力によって様々な苦難を乗り越え、ようやく告白することになるが…はたしてカミングアウトの先に幸せは待っているのだろうか?

って内容。

劇場でも笑いと涙を誘った評判の作品をようやく鑑賞。

かつら人、薄毛人なら共感できる悲哀がたっぷり。

かといって見ていて辛くなるような内容ではなく、あくまで前向き。

大手かつらメーカーから独立しナゾの「大和田かつら店」を営む大竹氏がかつら初心者の三村氏にアドバイスする内容は、実際にかつら生活を過ごす小林信也氏だからこそ書ける内容で、

かつら生活の為の実践テクニックが数々収録されており、本当にためになる。

薄毛人の辛さや心の葛藤がよく描かれているので、薄毛人はもちろん、薄毛じゃない人も共感できる内容となっているが、そういった世界観に引き込んでくれる最大の要因は主演さまぁ~ずの演技。

さまぁ~ずのコントを見ているようで、大竹氏演じる大和田なんていつもさまぁ~ずのコントで大竹氏が演じるキャラそのままって感じ。それがまあ、ナゾのかつら店店主という役柄に妙にマッチしてるんだけど…。

また、なんといっても薄毛に悩みかつらを気にしながら生活する三村氏の演技が素晴らしい。かつらを気にして何事にも消極的になってしまう男を見事に熱演。

三村氏の熱演があってこそ、主人公のカツラーに誰もが共感出来る。

そして、コメディ作品として描かれていながらも、かつらで悩む男の純真な恋心の悩みを真剣に描いてあるので、誰が見ても熱くなれるはず。

ただし…

コンプレックス克服ムービーということで、コンプレックスを克服出来たかどうかは…?。

ラストに関しても、賛否両論あると思うけど…現実世界でも映画のように前向きに生きてコンプレックスを吹き飛ばそう!というポジティブな姿勢は伝わってくる。

薄毛対策はどんなときも前向きが大切ってことで。

ちなみに「かずら」とは仮面と共に使う付け髪のことをいうらしい。

>>かずらにウィッグを提供しているスヴェンソンの資料請求はこちら<<

増毛ネット

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
  • ブログランキング
  • blogramのブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AGAクリニックランキング

AGAクリニックランキング一覧

育毛剤ランキング

育毛剤ランキング

育毛シャンプーランキング

育毛シャンプーランキング

育毛サプリランキング

育毛サプリランキング

最新ニュースメニュー

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

ページの先頭へ