クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

スカルプDメディカルミノキ5は生えるのか?

発毛剤300_250

2018年8月6日に、超人気育毛シャンプー「スカルプD」から、ミノキシジル外用薬の「メディカルミノキ5」が発売されました。日本でミノキシジル外用薬というと「リアップX5プラス」が有名ですが、メディカルミノキ5はリアップX5プラスのジェネリック医薬品です。

国内でのミノキシジル外用薬の歴史は長く、1999年には1%含有のミノキシジル外用薬「リアップ」が国内承認され発売されていますので、ミノキシジル外用薬としては約20年ぶりの新薬登場ということになります。

販売元はスカルプDシャンプーでお馴染みのアンファー株式会社。スカルプDと同様に薄毛治療専門病院ヘアメディカルの医師達が携わって開発しています。CMキャラクターには草なぎ剛さんと香取慎吾さんがミノキ兄弟(ミノキブラザーズ)として登場。

ミノキ兄弟

リアップのジェネリックということで育毛効果、価格などはリアップとどのような違いがあるのでしょうか?一つずつチェックしてみます。

メディカルミノキ5公式サイト

ミノキなら728_90A

ミノキシジルとは?

ミノキシジル

メディカルミノキ5の主成分である「ミノキシジル」とは何か?

ミノキシジルはもともとは高血圧の服用薬として用いられた薬です。副作用で全身、及び頭部の発毛・多毛がみられたことから、薄毛治療薬として用いられるようになりました。

外用薬としてより頭髪の発毛に特化されたミノキシジル外用薬は、日本をはじめ世界90カ国で承認されています。アメリカでは80年代に承認され、日本では1999年に大正製薬のリアップが承認されています。メディカルミノキ5は国内では約20年ぶりの新ミノキシジル外用薬ということになります。

ミノキシジルの種類

ミノキシジルには幾つか種類が存在します。

ミノキシジル外用薬

頭皮に直接塗布して使う外用タイプのミノキシジルです。リアップやメディカルミノキ5はこのタイプです。

ミノキシジル内服薬

服用するタイプのミノキシジルです。国内未承認薬です。病院で処方してもらうか、海外から個人輸入で入手する必要があります。発毛効果が強力なので、AGA専門病院などで利用されていますが、その分服用の懸念も大きいので、必ず医師の指導の下服用するようにしましょう。

ミノキシジルの発毛効果

ミノキシジルは新しい毛の発毛を促進し休止期の毛包を活性化することで、ヘアサイクルの成長期を正常にすると言われています。

育毛剤などの医薬部外品と違って、医薬品ですからその効果は臨床試験でしっかり検証され、ミノキシジル外用薬には発毛という効果が認められています。

実際多くのAGA専門病院で第一線の治療薬としてミノキシジルは処方されています。

男性型脱毛症診療ガイドラインでもAランクの推奨度

日本皮膚科学会が定めている男性型脱毛症診療ガイドラインでも最も推奨される治療であるA判定。ヨーロッパや韓国のガイドラインでもお馴染みA判定と、男性型脱毛症(AGA)治療において、最も安全かつ効果が期待される治療薬と言われています。

よくわかる!男性型脱毛症診療ガイドライン

育毛剤の分類

育毛剤は、配合成分や製造方法によって応じて分類されます。分類によって効果や入手方法が異なります。

化粧品

ヘアトニックや一部育毛剤など、毛髪や頭皮の健やかな健康を目指すのが目的のもの。化粧品という分類なので、毛を生やすという効果はありません。

医薬部外品

多くの育毛剤はこの医薬部外品にあたります。効果はあるが、医薬品よりは効果が弱い成分しか配合できないのが特徴です。発毛効果というよりは、育毛効果、養毛効果があると言われています。

一般用医薬品・要指導医薬品

薬剤師などのアドバイスのもとに、薬局で購入可能な医薬品です。副作用や取扱いのリスクに応じて第1類、指定第2類、第2類、第3類と分かれています。医薬品なのでより強く効果の高い成分を配合可能です。発毛効果が期待できると言われています。リアップ、メディカルミノキ5のミノキシジル外用薬は第1類医薬品に当てはまります。

医療用医薬品

医師からの処方がなければ入手することができない薬です。フィナステリドなどですね。効果は強力だけど、副作用の懸念が大きい薬などです。

メディカルミノキ5とは?

メディカルミノキ5

メディカルミノキ5は、スカルプDのアンファー株式会社と東亜薬品株式会社共同で開発したミノキシジル外用薬です。大正製薬から発売されている先発品リアップX5プラスのジェネリック医薬品ということになります。

発売日

2018年8月6日

分類

第1類医薬品

容量

60ml

成分

ミノキシジル5.0g(100ml中)

効果・効能

壮年性脱毛症における発毛、育毛及び脱毛(抜け毛)の進行予防

副作用

頭皮の発疹・発赤、かゆみ、かぶれ、ふけ、使用部位の熱感等、頭痛、気が遠くなる、めまい、胸の痛み、心拍が速くなる、原因のわからない急激な体重増加、手足のむくみ

用法・用量

成人男性(20歳以上)が、1日2回、1回1mlを脱毛している頭皮に塗布

注意事項

20歳未満の方、女性は使用しないでください。

少なくとも4ヶ月間は毎日使用してください。

6ヶ月間使用しても改善が見られない場合は使用を中止し、医師や薬剤師に相談してください。

価格

7,800円(税込)

販売元

アンファー株式会社

製造販売元

東亜薬品株式会社

アンファー公式サイト

メディカルミノキ5の特徴

ミノキシジル5%配合

リアップX5プラス同様のミノキシジル5%配合。海外のミノキシジル外用薬や、AGA専門病院で処方されているミノキシジル外用薬のほとんどが5%です。

海外ではより高い濃度のミノキシジル外用薬が販売されていたりしますが、濃度上げれば単純に効果が増すというわけではなく、その人に合った濃度というものがあります。上げれば上げるほど副作用が懸念も大きくなります。

ネットで購入できる

アンファーの公式サイトから購入可能です。第1類医薬品ということで、問診表の提出、薬剤師のチェックが必要になります。薬剤師より配信される問診結果メールを確認し、内容を承諾した上で購入することになります。

酸化防止剤フリー

有効成分の他、髪に悪影響を及ぼしうる成分をなるべく排除したいとの考えから、酸化防止成分を使用していません。

酸化防止剤には、皮膚細胞には特に影響がなかったものの、毛乳頭細胞には形態萎縮が見られたため含有しない設計にしました。

新開発のクッションラバーヘッドと計量容器採用
クッションラバーヘッド

1回の塗布量1mlを自動で量ってくれる「計量容器」採用です。1回分の用量のみ出るようになっているので、出すぎによる液ダレ、ベタつきが起きにくくなります。

ミノキ相談室で相談できる
ミノキ相談室

メールでメディカルミノキ5に関する相談ができます。髪の専門家が監修した回答がもらえるということで、使う前に専門的な悩みや疑問などを解消することができます。

ドクターズサポートがついている
ドクターサポート

メディカルミノキ5の4本セットを購入した限定で、4ヶ月間使用した後、ヘアメディカルのクリニックでサポートが無料で受けられます。

具体的にはまずはメディカルミノキ5を4ヶ月使ってみて、それでも思ったような効果が期待できなかった場合は、その後の治療に関するアドバイスをAGA専門医から受けられるというものです。初診料5,400円相当が無料となります。

AGA治療のパイオニア「ヘアメディカルクリニック」の医師達が開発

育毛シャンプースカルプD同様、ヘアメディカルクリニックのドクターたちが開発に関わっています。多くの薄毛患者達の治療を行ったきた最前線のドクターが開発した治療薬です。

メディカルミノキ5とリアップX5プラスの違い

メディカルミノキ5はリアップX5プラスのジェネリック医薬品なので、基本的には同じ。【先発品と同等の効果、同等の安全性を保有する】というのが後発品です。有効成分も同じミノキシジル5%配合です。

有効成分は同じですが、有効成分以外の部分や価格など多少違いがあるので、異なる部分を比較してみましょう。

メディカルミノキ5リアップX5プラス
価格7,800円(税込)
※セット割引アリ。最大1本あたり1,050円引き
7,611円(税込)
用法・用量1日2回、1回1ml
有効成分
(100mL中)
ミノキシジル5.0gミノキシジル5.0g、ピリドキシン塩酸塩0.05g、トコフェロール酢酸エステル0.08g、l-メントール0.3g
添加物グリセリン、1,3-ブチレングリコール、エタノール、リン酸セタノール、1,3-ブチレングリコール、ジブチルヒドロキシトルエン(BHT)、リン酸、エタノール
酸化防止剤の有無ナシアリ。ジブチルヒドロキシトルエン(BHT)
発毛効果同等
副作用同等

メディカルミノキ5はどこで買える??

ネット通販

メディカルミノキ5はアンファーの自社サイトを中心にAMAZONや楽天市場などのネット通販で買えるというのが最大の特徴です。薬剤師からの情報提供が必要な第一類医薬品となるので、普通のネット通販と違ってメールで問診表を提出し、薬剤師にチェックしてもらう手順が必要となりますが、対面販売よりはかなり購入のハードルが低くなったと言えるでしょう。

薬局(リアル店舗)

リアップ同様薬局でも購入可能です。今のところドラッグストア大手の「マツモトキヨシ」の中でも薬剤師や管理栄養士が常駐する「マツキヨラボ」11店舗のみでの販売です。

マツキヨラボ11店舗だけとなると、近くの人はいいけど、遠くの人はネット通販の方が楽に購入できそうです。

メディカルミノキ5を通販で購入する流れ

メディカルミノキ5を通販で購入する流れ

メディカルミノキ5はアンファー公式サイトから送料無料で通販購入することができます。メディカルミノキ5は第1類医薬品なので、スカルプDシャンプーなどその他の商品と購入方法が異なります。

  1. 購入の申込み
  2. 申込み確認画面で、問診表に答える
  3. 薬剤師が問診表を確認し、24時間以内に問診確認結果メールを送ってくる。
  4. 送られてきた問診結果を確認し、薬剤師から使用が認められた場合は問診結果を承諾する
  5. 注文確定!

アンファー公式サイトでの購入が最もお得!?

ミノキシジル外用薬がネット通販で買えるというのは何ともうれしい限りですが、メディカルミノキ5ならアンファー公式サイトのネット通販が最もお得に購入できます。

  • 送料無料
  • 1本購入あたり780ポイント貯まる
  • 3本セット、4本セット購入で1本あたり最大1,050円割引

アンファー公式サイト

メディカルミノキ5とリアップX5プラスはどっちを使えばいいの?

ついに登場した国産ジェネリックのミノキシジル外用薬。約20年もの間リアップの独壇場でしたが、アンファーのメディカルミノキ5がジェネリック第一弾として発売開始されました。

人気育毛シャンプースカルプDでお馴染みのアンファーから登場した医薬品ということで、今まで医薬品を避けていた人達にも気軽に試してみようかなという気持ちが芽生えるかもしれません。現にCMキャラクターにハゲ気味のヅラを被った草なぎ剛さんと香取慎吾さんのミノキ兄弟を採用し、若い層にかなりのインパクトを与えています。

基本的にはジェネリックですから、どちらを使っても同等の効果が得られるものと考えられますが、同じ有効成分でも製造方法や添加物などの違いで効果に差が出ることがあります。はじめてミノキシジル外用薬を使ってみようという人はもちろん、今までリアップを使っていた人も一度は試してみてもらいたいですね。もしかしたら、メディカルミノキ5の方が効果が出たという人も出てくるかもしれません。

効果が同じだったとしたらあとは好み。購入しやすさや値段などで選んでいいと思います。通常価格はメディカルミノキ5の方が189円ほど高いですが、セットで購入することで割引が適用されたり、公式サイトから購入であれば送料無料だったりポイントがついたり、購入するハードルの高さという意味ではメディカルミノキ5の方が低いかなという気がしますね。

まずははじめること、そして継続することが大事です。病院での治療はまだちょっと…という方もネットで購入できるメディカルミノキ5からはじめてみてはいかがでしょう。

アンファー公式サイト

ミノキなら728_90A

ページの先頭へ