クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

数種類あるミノキシジルを使用法別に把握

数種類のミノキシジル含有薬の違いを把握して、自分に合ったミノキシジル含有薬を見つけよう。

外用(塗布)タイプ

ロゲイン

ロゲイン価格容量ミノキシジル含有量備考
¥7,200~60ml~5%、2%
女性用2%
医薬品
男性用・女性用別
ロゲインは、アメリカのPfizer社が開発した育毛剤。ミノキシジル含有量5%が最も人気があり、ミノキシジル初心者でも扱い易いと言われている。医師の処方と個人輸入で入手することが出来る。

カークランド

カークランド価格容量ミノキシジル含有量備考
¥2,900~60ml5%医薬品|男性用
カークランドは、ロゲインのジェネリック医薬品。同じロゲインのジェネリックであるヘッドウェイよりも安価なので、ロゲインのジェネリックとしては一番人気。医師の処方と個人輸入で入手することが出来る。

ツゲイン

ツゲイン価格容量ミノキシジル含有量備考
¥2,500~60ml2% or 5%
女性用2%
医薬品|男女兼用
ツゲインは、カークランドと同じロゲインのジェネリック医薬品。カークランドと同等かそれ以下の値段で購入出来るので最近人気急上昇中。ミノキシジル含有量が2%と5%があり、2%に限り女性も使用可能。医師の処方と個人輸入で入手することが出来る。

リアップx5

リアップ価格容量ミノキシジル含有量備考
¥7,40060ml5%医薬品|男性用
大正製薬から発売されているリアップx5は、リアップに含有されていたミノキシジル1%を、5倍の5%に増やした発毛促進剤。薬剤師のいる薬局で入手可能。

ザンドロックス

ザンドロックス価格容量ミノキシジル含有量備考
¥7,100~30ml~5%、12.5%、15%医薬品|男性用
ザンドロックスのミノキシジル含有量は最高15%。高濃度ゆえにピンポイントでの局部的な使用が推奨されている上級者向けミノキシジル含有薬。医師の処方と個人輸入で入手することが出来る。
2011年3月に発売停止となるが、今なお人気

ポラリスNR-08

ポラリスNR-08価格容量ミノキシジル含有量備考
¥3,280~60ml~5%、7%、15%医薬品|男性用
ミノキシジルをベースにザンドロックスシリーズでお馴染みのアゼライク酸、注目の発毛成分アップルポリフェノール、Lリジン等各種アミノ酸を贅沢に配合。ザンドロックスが発売停止になった今、ポラリスに移行する人が増えている。医師の処方と個人輸入で入手することが出来る。

内服(服用)タイプ

ロニテン

価格容量ミノキシジル含有量備考
¥9,800~100錠5㎎、10㎎医薬品|男性用
ロニテンは飲む錠剤タイプのミノキシジル。5mgと10mgの二種類があり、外用のミノキシジルに比べて発毛効果が高く、前頭部の発毛促進効果が強いと言われている。ただし、副作用の危険性が強いので注意が必要。医者の処方と個人輸入で入手することが出来る。

ミノキシジルタブレット(ミノタブ)

ミノキシジルタブレット価格容量ミノキシジル含有量備考
¥11,500~100錠~2.5㎎、10㎎医薬品|男性用
ミノキシジルタブレットは、ロニテンのタイ製ジェネリック製品。ロニテン同様経口タイプのミノキシジル含有薬。「2.5mg」でロゲイン5%と同等の発毛効果があるが、副作用の危険性が強いので注意が必要。医師の処方と個人輸入で入手可能。


ページの先頭へ