クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

植毛なら波平レベルでも薄毛から抜け出せる!?

波平

波平レベルでも安心!?

約7500万円の申告漏れを指摘された問題で芸能活動を休止していた元プロ野球選手でタレントの板東英二(73)の植毛会見が話題ですね。

簡単に言うと、20年間の植毛歴があり、その植毛費用が経費になると思って計上しなかったというもの。

具体的な数字はあきらかにしていませんが、かなりの金額を植毛費用として費やしたそうです。

たしかに坂東英二さんは年相応に前頭部は後退しているものの、薄毛・ハゲといった印象はありませんよね。
植毛の効果抜群だったというわけですが、抜群の成果を出すためとはいえ、植毛は数千万円クラスの料金がかかるのでしょうか?

ネットのニュースに国内初のロボット植毛を導入した湘南美容外科クリニックルネッサンスクリニック新宿院の笠井敬一郎院長の取材が掲載されていました。

http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20131112/enn1311121531012-n1.htm

笠井先生によると…

植毛技術はこの10年ほどで劇的に進化した。どれだけ深刻な薄毛でも、治療に数千万円もかかるということはありません

とのこと。そりゃそうですよね。サッカープレミアリーグマンチェスターUのウェイン・ルーニー選手が植毛治療を受けたのは有名な話ですけど、数千万もかかるならルーニークラスのお金持ちだけができる夢の薄毛治療で一般人にはとても無理!!という話になってしまいますが、現実は一般の人でも多くの人が植毛で薄毛の改善に成功しています。

現在植毛の主流治療方法は、頭皮に傷が残らない後頭部の毛を毛穴ごとくり抜いて移植する「FUE」という施術法で、毛髪1本に付き1,000円、1,000本で100万円が相場だそうです。一度の治療で最大6,000本の移植が可能らしいので、最大移植したとして600万円。生えた状態維持のために必要な薬代が年間大体20~30万円プラスされるとしても630万円。

坂東さんは何本植えたの?

同記事の笠井先生の証言によると…

「サザエさん」の磯野波平ががフサフサになるためには、2,000本の植毛を3~4回(6,000本~8,000本)に分けて行います。治療終了まで約5年。施術代だけで800万円、薬代も含めると(トータルで)1,000万円ほどにはなります

だそうです。

いくら毛のないところを想像しても坂東さんが波平さん以上の薄毛だとは思えません。かりに波平さんレベルだとしても1,000万円ですから、約7,500万円の申告漏れの言い訳にはならない気がしますね…。

それよりも、植毛なら波平さんレベルの薄毛でも1,000万円かければフサフサが可能というところに驚きです。通常の投薬によるAGA治療では、ある程度進行した薄毛には効果が見込めないと言われています。進行した薄毛に植毛が効果的なのは知っていましたけど、あのツルッパゲ(失礼)レベルでも改善できるなんて…。

1,000万円安くはないけど、夢のある話ですよね。

 

>>笠井院長のルネッサンスクリニックのロボット植毛<<

SBC毛髪再生医療センター

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
  • ブログランキング
  • blogramのブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AGAクリニックランキング

AGAクリニックランキング一覧

育毛剤ランキング

育毛剤ランキング

育毛シャンプーランキング

育毛シャンプーランキング

育毛サプリランキング

育毛サプリランキング

最新ニュースメニュー

ページの先頭へ