クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

プロペシアとバイアグラは併用していいの?

プロペシア

プロペシア

日本でも認知度が高くなっているAGA(男性型脱毛症)の治療薬「プロペシア」。

日本で唯一認可されている薄毛治療薬です。

認可されているといってもその辺の薬局で購入することは出来ません。入手方法はAGAの治療が出来る病院で処方してもらうか、個人輸入で海外から通販。

AGA(薄毛)の進行を止めるのがプロペシアの基本効果。

じゃあ、既に進行済みの薄毛には効果ないの?

進行具合にもよりますが、

人によって回復具合が異なる

そうです。

全員が全員生えるわけではないようです。服用期間も重要で、長期間服用し続けることで突然効果が現れる人もいるらしいので何とも言えません。

当サイトにもプロペシアを半年以上服用している人のレポートがあるのでプロペシアの効果が気になる人はそちらを参照して下さい。先に書いたように人によって効果は異なるので一例として見て下さいね。

んで、ここからが今日の本題。

このプロペシアですが、性欲減退の副作用があると言われています。
メーカー側も副作用がある事を告知しているし、病院で処方してもらう際もちゃんと医師から説明されます。副作用が見られるのは服用者の1.2割程度で、しかも服用を中止すれば2.3週間で体内から抜けるので副作用もなくなると言われています。

周りにいるプロペシア服用者全員には性欲減退系の副作用が現れた人はいなかったので、言われるほど気にしなくていいのかなーなんて思っていました。

しかし、先日イギリスBBCのサイトにプロペシアの副作用で悲劇的な性欲減退が起きた人の記事が掲載されました。
http://www.bbc.co.uk/newsbeat/12040303

内容は…

一人の男性がプロペシア服用後、セックスへの興味を無くし始めたというもの。

男性は薬の副作用だと思いすぐにプロペシアの服用を中止したが、性欲の衰えは回復せず、どんどん悪化していき、ついに完全なインポテンツ(ED)になってしまったというのです。専門医に診断を受けたところ、彼は生涯テストステロンの投与治療を受けなければいけなくなったそうです。

おそるべしプロペシアの副作用…。

ただ、ここまで酷い性欲減退が全部プロペシアの副作用が原因なのでしょうか?もしここまで酷い副作用が現れるなら日本でも噂になったりするだろうに…、そこまでのニュースは聞いたことがありません。プロペシアの副作用とは関係なく、根本的に日本人男性の性欲が減退しているというニュースを見た事はありますけどね。

性関係で深刻な悩みといえば、先ほども出たインポテンツ(ED)。性欲減退が直接の原因ではないと言われていますが、日本では30代のEDが増えています。

EDで悩む人とAGAで悩む人の年齢層は大きくかぶるので、二重の苦しみに悩まされている人も多いはず。

ただでさえEDなのに、AGA治療のプロペシアを服用したらますます性欲減退しちゃってEDが悪化…、そのストレスでますますAGAが進行。

こんな苦しすぎる負のスパイラルに悩んでいる人が少なくないのかもしれません…。

というわけで医師に確認してみました。

プロペシアとED治療薬「バイアグラ」の併用は可能ですか?

答えは…

可能!

との事!

ただし、身体への負担がかなり大きいので、しっかり医師の診断を受けた上で服用する事が絶対条件!

薄毛治療も、ED治療も健康な身体があってこそ。薄毛が回復しても、EDが治っても、身体がボロボロだったら意味ないですよね?間違っても、勝手な判断で服用しないようにしてください。かならず医師に相談するようにしましょう。

 

>>AGA治療はAGA専門クリニックで<<

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
  • ブログランキング
  • blogramのブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AGAクリニックランキング

AGAクリニックランキング一覧

育毛剤ランキング

育毛剤ランキング

育毛シャンプーランキング

育毛シャンプーランキング

育毛サプリランキング

育毛サプリランキング

最新ニュースメニュー

ページの先頭へ