クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

抜毛症(トリコチロマニア)の敵は薄毛と同じストレス!

抜け毛

自分で抜いちゃうそうです。

抜毛症ばつもうしょうトリコチロマニア)が流行しているそうです、抜毛癖(ばつもうへき)、禿頭病(とくとうびょう)とも呼ばれるこの症状は、その名の通り、自分で頭の毛を抜いてしまいます。

多少白髪とか抜くけど…

とかそんなレベルではなく、脱毛箇所ができるほど大量に抜いてしまいます。それも、自覚症状なしで無意識に抜いている場合もあるそうです。

おそろしすぎます…。

 

どんな人がなるの?

男性よりは女性、特に小学生、中学生など思春期の子供が多く、たまに大人でも発症するそうです。

そういえば、昔近所に子供が自分の頭髪を全部抜いちゃうとかで困っているお母さんいたわ…。

 

原因、動機は?

いろんな要因が混ざり合って発症するので、一概には言えないが、主にストレスや不安などの心の問題とされています。一部で脳神経の神経伝達に不備があるなどという説もあるようですが、仮設の域を出ないそうです。

あの子供、超悪ガキでヤンチャだったけど、深い悩みを抱えていたのかなあ…。

 

治療方法は?

精神的な影響が大きいので、ストレスをなくして精神状況をよくするように心がけることが重要。また周りの人が毛を抜いていることを指摘するだけで治る人もいるようで、子供の場合は親がしっかり話を聞いてあげるなどのケアが必要だそうです。症状が重い場合は心療内科などで医師のカウンセリングなどを受ける必要があり、場合によっては投薬による薬物療法を受ける人もいるようです。

 

1本1本の毛髪を大事にする薄毛に悩む人にとって、自ら毛髪を抜くなど考えられない!と思うかもしれませんが、抜毛症の原因となる悩みやストレスはどこにあるかわかりません。実際に薄毛の悩みから無意識に抜毛症になる人もいるそうです。

抜毛症でできたハゲは、原因も治療方法も一般的な薄毛とは異なりますが、一般的な薄毛のことを指すAGAは遺伝や体質だけでなく、ストレスなどの心因的な要素も影響を受けると言われています。

抜毛症予防はもちろん、AGAを予防するためにもストレスのない生活を送ることを心がけましょう。

 

>>抜け毛予防に良い生活<<

 

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
  • ブログランキング
  • blogramのブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AGAクリニックランキング

AGAクリニックランキング一覧

育毛剤ランキング

育毛剤ランキング

育毛シャンプーランキング

育毛シャンプーランキング

育毛サプリランキング

育毛サプリランキング

最新ニュースメニュー

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

ページの先頭へ