クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

頭皮の加齢臭、ノンシリコンシャンプーが原因!?

加齢臭

加齢臭…

男女共に育毛、頭皮ケアの意識が高まりに伴いノンシリコンシャンプーが注目を集めています。しかしながら最近ノンシリコンシャンプーに下記のような懸念の声が出ているようです。

ノンシリコンシャンプーを使うと加齢臭がするようになる

ツイッターや、某質問サイトなどに、ノンシリコンシャンプーを使い始めてから頭部から加齢臭がするようになった、という意見が多数寄せられているそうです。はたしてノンシリコンシャンプーは加齢臭を誘発するのでしょうか?

ノンシリコンシャンプーは、シリコン入りのシャンプーよりも洗浄成分が弱く、頭皮への刺激が少ないと言われ、育毛や頭皮環境の正常化をうたったものが多いです。頭皮の汚れを洗いきれていないんじゃないの?と心配する人もいると思いますが、皮脂を落とし過ぎないというのが育毛シャンプーの主流ですから、弱いとはいえその点を考慮された程度に洗浄効果はあるはずです。そこのバランスが育毛シャンプーの肝だったりするわけですからね。ただ、一般のシャンプーの強い洗浄力に慣れている人には物足りなく感じるかもしれません。

香りもそうです。育毛シャンプーなどのノンシリコンシャンプーには余計な成分が入っていないので香りも最低限しかついていなかったり、無臭だったりという製品が多いように思えます。こちらも髪にいつまでも残る強い香りに慣れている人にとっては、物足りなく感じてしまうと思います。

シャンプーの後いい香りしてたはずなのに、ノンシリコンシャンプーにしたら、いい香りしないし…何かオイリーなニオイする…これって加齢臭じゃね?

と、ありのままの頭皮のニオイが加齢臭と感じてしまう可能性はあります。

 

それはあなた本来の頭皮のニオイですよ。

 

上記のように、現在巷で叫ばれているノンシリコンシャンプーの使用で加齢臭がするというのは、今まで一般のシャンプーのニオイで隠れていた頭皮本来のニオイが、隠れなくなったことによって起きているのではないでしょうか?

本当のところはわかりませんけど、実際にわたしも初めて一般のシャンプーからノンシリコン系育毛シャンプーに切り替えた時は、頭部からしていたいいニオイがなくなって、かわりに頭皮の脂っぽいニオイを感じて何かイヤだなあ…と思った経験があります。すぐ慣れましたけど…。

ただ暑い季節だと、自分だけの問題ではなくなるので、周囲に迷惑かけていないか不安になりますよね。特に加齢臭パワーが発揮される年齢になるとより強く感じますし、実際に強いニオイを発するようになります。

でもこれはノンシリコンシャンプーのせいではありませんよね。本来のニオイがダイレクトに伝わっているだけです。一般のシャンプーに戻したとしてもそのニオイは出ているはずです。ただ、強力なシャンプーの香りでかき消されるだけです。強い洗浄成分によって頭皮へのダメージは強くなるので、育毛という観点からはあまりよくありません。

ノンシリコンシャンプーを使いながら、加齢臭や頭皮のニオイを抑えられれば一番いいってわけです。

わたしの場合は美容師さんにすすめられたプラーミアのクリアスパフォームを使用しています。炭酸シャンプーで週2回使用すれば、数日は加齢臭が抑えられます。刺激が強い成分が配合されているのでわたしの場合は週1回程度で使用していますが、あとは普段のシャンプーをしっかり行なっていれば、加齢臭が気になることはありませんよ。

頭皮のこと、育毛のことを考えるなら刺激の少ないノンシリコン系育毛シャンプーを使った方がいいです。でも、頭皮のニオイが気になってそれどころじゃないって人は、週1.2回の炭酸ヘッドスパを自宅で行うのがオススメですよ。

 

>>クリアスパフォーム使用感想口コミはこちら<<

 

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
  • ブログランキング
  • blogramのブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめAGAクリニック

AGAクリニック一覧

育毛剤ランキング

育毛剤ランキング

育毛シャンプーランキング

育毛シャンプーランキング

育毛サプリランキング

育毛サプリランキング

最新ニュースメニュー

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

ページの先頭へ