クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

薄毛になる悪習慣

悪習慣を断ち切る法

悪習慣に打ち勝て!!

薄毛には都市伝説的な噂がたくさんあります。

アレするとハゲるとか、コウすれば生えるとか…。色々あり過ぎてどれが真実かわかりません。そんなこんなでより悩みのスパイラルにはまっていくことがより症状を悪化させるような気がしますけどどうなんでしょう?

薄毛になりやすい習慣っていったいどれが本当?

そんな疑問にAGA治療のパイオニア「ヘアメディカル系列の城西クリニック」→現メンズヘルスクリニック東京の小林院長が答えてくれました。

出典:http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/health/249278/

まず巷でよく言われる薄毛になると言われる悪習慣はこちら

・脂っぽい食事
・テレビゲーム、ネットなどによる夜更かし、睡眠不足
・酒、喫煙
・イライラ、不安、悩みが多い
・過激なダイエット
・運動不足
・しっかり洗髪できていない

大体こんな感じですよね。ほとんどが肥満などにも当てはまります。要するに食生活、生活習慣の乱れは健康にも髪にもよくないってことですよね。

果たしてこれは本当でしょうか?当サイトでも「薄毛にまつわる噂話」ということでタバコによる薄毛や、ネットなどによる目の使い過ぎが引き起こす薄毛などの噂を調査してきました。確かに噂になるだけあって、ちゃんとした因果関係もあるようなんですけど…、実際そういった人全員が薄毛になるかといったらそうではありません。

院長先生が言うには…

どれも髪にいい習慣とは言えませんが、当てはまるからといって必ずしも薄毛になってしまうとは限りません。AGAの原因にはいろいろなものが複合的に関係してきますので、『これが悪い』といった決め付けは良くないのです

だそうです。

上記の習慣を正そうとして余計にストレスが溜まってしまっては本末転倒。何事もストレスを溜めない程度がベストだそうです。

決めつけない、やりすぎない、気にしすぎない

以上3点が薄毛と向き合う時に大切な心構えだそうです。

とは言いながらもついつい色々気にしちゃいますよね。

そういう時こそ、AGAの専門医師によるカウンセリングを受けることで前向きかつ健康的な薄毛ケアを行うことができるようになります。小林院長の城西クリニックはもちろん、AGA専門クリニックでは、投薬によるAGA治療はもちろん、カウンセリングを重視しているところがほとんどです。

薄毛に悩むことで、生活が後ろ向きになったり、悩み過ぎて精神的に参ってしまったりしたら、育毛どころか健康面でも悪影響を及ぼす結果になってしまいます。病院での治療は薬によって実際に発毛させる他、カウンセリングによって精神的なケアも行ってくれますので、より前向きに薄毛と向き合うことができるようになります。

ストレスのない、精神的にも肉体的にも健康な生活を手に入れることが薄毛ケアには大切ってわけです。

この治療を行えば大丈夫ですよ!と背中を押してくれて、しかも、治療によって髪のボリュームが出てこれば自信をもって生活することができますよね。薄毛の悩みによって生活が後ろ向きになるという声はたくさん聞きます。

悩みのスパイラルに陥る前に病院のカウンセリングを受けることをオススメします。精神的な部分のケアが大切な薄毛治療だからこそ、AGA専門の病院での受診をオススメします。一般の病院でのAGA治療薬を処方してくれるところはありますけど、専門病院は症例数の数も違うのでその人に合った的確なアドバイスが可能です。全然まだそれほど薄毛が進行しておらず、将来を不安視している人や、治療を受けた方がいいのかどうかで悩んでいる人にも真摯にアドバイスしてくれますよ。

>>良いカウンセラーの見分け方<<

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
  • ブログランキング
  • blogramのブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AGAクリニックランキング

AGAクリニックランキング一覧

育毛剤ランキング

育毛剤ランキング

育毛シャンプーランキング

育毛シャンプーランキング

育毛サプリランキング

育毛サプリランキング

最新ニュースメニュー

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

ページの先頭へ