クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

頭皮の血行を良くするとハゲる!?

なぜグリーン車にはハゲが多いのか

なぜグリーン車にはハゲが多いのか

衝撃ニュース。

頭皮の血行を良くするとハゲる!?

手軽にできる薄毛対策として当たり前に言われてきた頭皮の血行を良くすることを真っ向から否定。

この新説を唱えたのは、東京渋谷にある美容形成や毛髪治療などを行っている東京メモリアルクリニック・平山の佐藤明男院長。

佐藤院長は現在までに約7,000人以上ものAGA(男性型脱毛症)患者を治療してきた頭髪治療の第一人者です。「なぜグリーン車にはハゲが多いのか」など薄毛にまつわる書籍も幾つか執筆している薄毛治療のスペシャリストです。

現在、育毛シャンプー、育毛剤、育毛サロンなど、育毛に関するほとんどの分野で

頭皮の血行をよくするマッサージは育毛に効果的

とうたわれています。頭皮が硬くなり血行が悪くなる(もしくは血行が悪くなり頭皮が硬くなる)ことによって、必要な栄養分が毛根に行き渡らないことが薄毛の原因になりうると言われてきました。

佐藤明男院長に言うには、

「いわゆる男性脱毛(AGA)は、睾丸で作られる男性ホルモンのテストステロンが、毛根部にある酵素の働きによって、DHTという悪玉男性ホルモンに変換され、この成分が毛髪の発毛や成長を遅らせたり、ストップさせたりするのです。頭皮を叩くのは、血行を良くするという意味でしょうが、そうするとテストステロンの働きが促進されるため、むしろハゲやすいともいえます」

「戦前、頭皮に向かう血管を縛ってしまう実験も行われました。太い血管を全部縛っても、細い血管は繋がっているので、頭皮が腐ったりはしないんです。実験の結果、血行を悪くした人の70%くらいの人に髪が増えるという結果が見られました。ただし、半年くらいすると元に戻ってしまったんです。血管のバイパスがまた太くなり、頭皮に行く血流が供給されて再びハゲる。結局、その治療法は良くないという結論になったんです」

出典:http://nikkan-spa.jp/746078

ようするに新説とかではなく、

血行を悪くするほうがハゲに良いというのは昔から実証されていた!

というわけです。

AGAは頭皮環境や生活習慣、食生活などが原因ではなく、完全に遺伝要素である男性ホルモンが原因の薄毛と言われているので、頭皮の血行をよくしたところで全員が改善するかといえばそうではないということはわかっています。

AGAクリニックで行われるAGA治療は男性ホルモンの働きに影響を与える治療です。一部ヘッドスパなどを行っている病院もありますが、頭皮の血行をよくするためのマッサージ治療などはほとんど病院が行っておりません。

そう考えると頭皮の血行を良くするとハゲる!?という意見は正しいのかもしれません…。

とはいえ、今まで当たり前に思っていた事実をいきなり真逆ですよ!と言われても混乱するだけで、ネット上の反響も凄まじかった模様。

どっちなんだよ?

絶対に揉むのは発毛にいいはず!

知ってた。遺伝だよ、遺伝。

今まで信じていたのは何だったの?

と、肯定する意見も多少あるものの、半信半疑といった人がほとんど。

ちなみに佐藤明男院長がおっしゃっているのはAGA(男性型脱毛症)といった男性ホルモンが原因の薄毛のみ。円形脱毛症など男性ホルモンが原因以外の薄毛の場合、血管拡張作用のある薬が処方されたりするので、こちらは頭皮の血行不良が薄毛に関係している可能性は否定できません。

現在薄毛や抜け毛に悩んでいる人のほとんどがAGAによるものと言われています。そういった人達が育毛シャンプーや育毛剤を利用し、それと合せて頭皮マッサージなどの薄毛対策を行っているはず。そういった人達は今後どうすれば迷ってしまうところですよね。

もし今現在行っている薄毛対策がいい感じなら、その人にはそれが合っているということなので続ければいいと思いますし、思うように効果が出ていなかったり、よくわからなかったりしたら、それはやっぱり専門家の意見を聞くのが一番だと思います。

AGA専門病院は無料カウンセリングを行っているので、今すぐ治療が必要ではなかったとしても、今現在の対策方法をどうすればいいのかだけでも聞くのは全然アリ!気軽に相談してみましょう。

頭皮の血行をよくするとハゲが進行するのか?その場合普段の頭皮マッサージはしない方がいいのか?などの疑問点については当サイトでも色々調査してみますね。

———以下追記2015/2/10

頭皮の血行をよくするとAGAが進行するという衝撃のニュースから早2ヶ月近く経とうとしていますけど、実際はどうなのか?何人かのAGA専門医やAGA治療に携わっている方々に話を聞いてきました。

結論…

「頭皮の血行がよくなる」と、「薄毛が促進される」はイコールではない!

との意見が多数でした。

頭皮マッサージによって薄毛化する人がいる可能性はあるけど、それにはさまざま原因が考えられ、血行がよくなったことだけが原因ではないとのこと。もちろん血行がよくなったことが原因の一つの可能性はあるけど。

AGA(男性型脱毛症)の原因は男性ホルモンの量ではないのはみなさん知ってますよね?血流中の男性ホルモン量が多いから薄くなっているというわけではないので、血流が増えることがAGAを促進させることには直結しません。AGAの原因と言われるDHT(ジヒドロテストステロン)を生成させる受け皿(レセプター)が多いかどうかです。男性ホルモンの量が多くても、レセプターがなければ男性ホルモンがDHT化することはないのでAGAにはならないというわけです。

結局、男性ホルモンの量ではなくAGAになるかどうかの遺伝的体質を持っているかどうかが重要なので、頭皮マッサージによる血行促進で生える生えないはあまり関係ないとのこと。

じゃあ、頭皮マッサージはやっぱりやっても意味ないの?と思っちゃいそうですけど、頭皮に限らず血行をよくすることは健康面では非常に良い効果があります。肩こり解消などもそうですし。頭皮環境を健康に保つ意味でも頭皮マッサージ等で血行を促進するのは意味のある行為だってことですね。

AGAが気になったら独りで悩まず病院で専門家に聞くのが一番ですよ。

>>無料カウンセリングはAGA専門病院で<<

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
  • ブログランキング
  • blogramのブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AGAクリニックランキング

AGAクリニックランキング一覧

育毛剤ランキング

育毛剤ランキング

育毛シャンプーランキング

育毛シャンプーランキング

育毛サプリランキング

育毛サプリランキング

最新ニュースメニュー

ページの先頭へ