クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

髪が全く無くても発毛可能な時代へ

幹細胞から発毛

髪が生まれた!

わりとひっそりですけど、今週スゴイニュースが飛び込んできました。

アメリカのサンフォード・バーナム医学研究所がヒトの多能性幹細胞を使って新しい毛髪を生やすことに成功したそうです。

ここ数年定期的に出る毛髪再生医療の進展ニュースでしょ?実用化出来るようになったら呼べよって感じでスルーしている人多そうですけど、これって今までのニュースとはちょっと違うんです。

今までよく登場していた研究成果は頭部の毛髪卵胞を移植してそこから発毛させることできた!とか、マウスによる実験では毛髪ができたよ!という内容。今回のは、ヒトの多能性幹細胞を使ってマウスに移植し人毛を誘発させることに成功したよ!という内容。

出典:http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/yajiuma/20150128_685671.html

ヒトの多能性幹細胞から人毛が出来たってことが超スゴイ!

ということです。すごくないですか?

多能性幹細胞とは、人工多能性幹細胞(別名IPS細胞)で有名になった生体のさまざまな組織に文化する能力を持つ細胞。

これって以前にIPS細胞で薄毛がなくなる未来がくるって話がありましたけど、その未来に超近付いたってことですよね?多能性幹細胞を使って毛を増やすことができちゃうってことですもんね。しかも人工のものでもオッケーになるかもってことですよね?詳しい方、サイトまでご一報下さい!

ついにIPS細胞で薄毛解消の未来が本格始動って感じでしょうか。

楽しみです。

>>IPS細胞で薄毛解消<<

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
  • ブログランキング
  • blogramのブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ヘアケアクリスマス特集

AGAクリニックランキング

AGAクリニックランキング一覧

育毛剤ランキング

育毛剤ランキング

育毛シャンプーランキング

育毛シャンプーランキング

育毛サプリランキング

育毛サプリランキング

最新ニュースメニュー

ページの先頭へ