クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

ミツイシ昆布由来エキスの発毛効果ってホンモノ?

日高昆布。別名ミツイシ昆布

日高昆布。別名ミツイシ昆布

北海道の日高地区を中心に道南地区に生育している日高昆布。一般家庭用のだし昆布として有名ですが、別名ミツイシ昆布と呼ばれ、育毛界で話題です。

このミツイシ昆布に含まれる「M-034」という成分がAGA治療薬ばりの育毛効果を発揮すると言われているからです。

昆布やワカメなどの海藻類が髪に良いとは昔から都市伝説的に言われてきたことですけど、直接的な育毛効果があるかというと迷信や都市伝説の域を出ませんでした。

海藻類にはカラダの健康や髪の健康に効果的なミネラルや栄養素がたっぷり含まれており、酸化防止効果などがあるので、アンチエイジング効果という意味では髪だけでなくカラダの健康にもとても良い食品であることは間違いありませんけどね。

最近注目されているのはミツイシ昆布から抽出されるエキスに含まれるM-034という成分です。昆布独特のぬめり成分に含まれ育毛効果があると話題になったフコイダンと同じくぬめり成分から抽出されたM-034は、チャップアップBUBKAヘアドーンといった人気育毛剤に配合されています。

これらの育毛剤は天真堂さんがOEMで作ったソヴール08という育毛剤が元になっており、M-034も天真堂さんの開発によってその育毛効果が実証されているようです。

天真堂公式サイトのソヴール08の紹介ページによると、

海藻の中でもミネラルが多量に含まれているミツイシコンブに育毛の有効性を見出し、そのエキスを製品化。

千島海流と対馬海流がぶつかる肥沃な北海道・日高沖に自生している十分に成長した天然の2年モノを一番良い時期と言われる7~10月に人の手で収穫。

低温で短時間に抽出する独自の低温瞬間製法で、余分なアルギン酸などを含まない形でマリンミネラルのみを抽出。

だそうです。

海藻が髪に良いと言われている伝承をもとに色んな海藻をチェックしたところ、北海道日高沖のミツイシコンブが一番育毛効果が高いということを突き止め、重要エキスだけを抽出し、配合して育毛剤を作ったというわけですね。

ネット上には、このM-034はAGA治療薬として病院などで利用されているミノキシジルと同等の育毛効果があるとの情報が多数掲載されており、それも話題となっている理由だと思われます。天真堂さんのページにはその記載はありませんでしたけど、毛髪生成を促す外毛根鞘細胞の増殖促進効果を確認したという育毛効果の実証結果が掲載されています。

外毛根鞘細胞がいもうこんしょうさいぼう)とは、毛包を外側から覆っている細胞です。毛髪は毛母細胞から生成されることはご存知の通りですが、外毛根鞘細胞には毛母細胞の元となるたんぱく質(CD34)を含んだ細胞(CD34陽性細胞)が含まれています。外毛根鞘細胞の活性化しCD34陽性細胞が増えることは毛髪生成にとって非常に重要であるということがわかりますね。

M-034の効果は前述の育毛剤で体感することができるので、気になる人は自分で確かめてみてくださいね。中でもヘアドーンは育毛剤だけでなくシャンプーにもミツイシコンブ由来エキスが配合されているので、シャンプー・育毛剤セットでオススメです。

 

>>M-034配合のシャンプー&育毛剤ヘアドーン<<

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
  • ブログランキング
  • blogramのブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AGAクリニックランキング

AGAクリニックランキング一覧

育毛剤ランキング

育毛剤ランキング

育毛シャンプーランキング

育毛シャンプーランキング

育毛サプリランキング

育毛サプリランキング

最新ニュースメニュー

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

ページの先頭へ