クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

SCALP SCULPTURE(スカルプスカルプチャー)

scalpsculpture

3Dプリントによる毛量変化測定技術

AGA治療はAGA専門病院で。

理由は色々ありますけど、みなさんAGAに限らず病院に行く際は治療してもらいたい箇所専門の病院、もしくは専門外来がある病院に行きますよね?それと同じです。専門病院の方が症例数も豊富で、症状に合わせた効果的な治療を行ってもらうことができるからです。

AGA治療は特殊な治療です。

治療効果の出方は人によって異なりますし、Aさんには満足できる治療効果でも、Bさんは満足できないということが多々あります。治療の最終地点もその人が薄毛を気にならなくなったら終了ととても曖昧。

効果の捕らえ方も人それぞれなので、その点にしっかり対応してくれる専門病院での治療が大切というわけです。

AGA専門病院はほとんどの病院が、毎月頭部写真を撮影し治療効果を客観的に判断するようにしています。AGA治療の増えた・生えたといった効果は医師や患者さん本人による主観で実感度に大きく差が出る治療です。その差を解消するためにも写真を用いて客観的に判断する必要があるのです。

しかしながら、写真も平面です。多くの病院は光の当たり方や角度、撮影場所などを同じ環境に合わせる努力をしていますが、平面なので角度や構図などによって微妙に見え方違ってくる可能性があります。

増えたと言われれば増えたけど…。

写真によってはいまいちわかりにくい…。増えたと言われるけど自分はそうは思えない…。何だか誤魔化されているような気がする…。正しい比較検討が出来ずせっかく治療を受けているのに何だか納得できないという患者さんも中には存在します。

安心の低価格と患者目線のAGA治療で人気の銀座総合美容クリニックが、よりわかりやすく毛量の変化を3次元で客観的に評価できる

SCALP SCULPTURE
(スカルプスカルプチャー)

を開発し、試験的に導入したことを発表しました。

今まで写真で行っていたビフォー・アフターの比較を、3次元3Dプリントを使って行うことができる技術です。

写真(2D)による毛量変化よりも、3Dで180度立体的に毛量変化を見ることができるので、写真撮影の角度による誤魔化しやわかりにくさなどは一切なくなります。

確実に効果の有無を判断することができるので、逆に効果が出ていなければ効果ナシという現実を受け止めて次にどうするかを考えなければいけないというわけです。

これって患者さんにとっても病院側にとってもありがたいですよね。現状効果が出ていなければ出るためにはどのような治療を行えばいいかを考えるきっかけになりますし、効果が出ていれば、継続して治療する患者さんのモチベーションアップにつながりますから。

試験的な導入なので全患者さんが受けられるわけではなさそうですけど、早く試してみたいですね。

 

 >>銀座総合美容クリニックをもっと詳しく!<<

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
  • ブログランキング
  • blogramのブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AGAクリニックランキング

AGAクリニックランキング一覧

育毛剤ランキング

育毛剤ランキング

育毛シャンプーランキング

育毛シャンプーランキング

育毛サプリランキング

育毛サプリランキング

最新ニュースメニュー

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

ページの先頭へ