クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

育毛シャンプーや育毛剤では髪は生えない!?

先日ネットのNEWSに「育毛シャンプーや育毛剤で髪は生えない」という記事が掲載されていました。

頭皮の血行を良くするとハゲる!?というニュースが出たり、薄毛対策に励んでいる人にとっては何が正しいのかわからなくなるようなニュースが続々登場して困っちゃいますね。

今回の「育毛シャンプーや育毛剤で髪は生えない」という記事ですが、AGA(男性型脱毛症)に関しては正しいと言えるでしょう。AGAに関してある程度知識をもった人にとっては当たり前の情報です。

育毛シャンプー・育毛剤のメーカーも「生える」とは言っていません。微妙に生えそうなニュアンスの広告は出していますけど、断言はしていないんですよね(苦笑)紛らわしいと思う方もいるでしょうが広告の規制とせめぎ合いながら各メーカーギリギリのところで勝負しているというわけですから、その辺はユーザー側である我々が真実を見極める知識を身につけ判断しなければいけないというわけです。

「AGA(男性型脱毛症)は遺伝的な疾患なので、改善効果があるのは病院で行われるAGA治療のみです。育毛シャンプーや育毛剤だけで改善することは難しいと言えるでしょう。

ただ、育毛シャンプーで頭皮環境をよくすることは頭皮にも髪にも良いことなのでどの病院でも推奨シャンプーを用意してたりします。治療に合わせて普段のケア製品にも気を遣いたいという人は使って下さい。」

上記はAGA専門医から伺ったお話です。

じゃあ「髪を生やす」という意味では育毛シャンプーや育毛剤って意味ないの?と思われる方もいると思いますが、先の述べたように「育毛シャンプーや育毛剤で髪が生えない」というのはAGA(男性型脱毛症)です。

AGAは遺伝要素の強い先天的なものですが、薄毛にはAGAだけでなく後天的な影響による脱毛症が存在します。円形脱毛症や脂漏性(しろうせい)脱毛症、その他病気、怪我による脱毛など色々あります。これらの脱毛はストレスや生活習慣、食生活などの後天的な影響によって起こる薄毛ですから、育毛シャンプーや育毛剤で頭皮環境を正常化してあげたり、食生活・生活習慣を改善してあげることで薄毛が回復する可能性もあるというわけです。

>薄毛の原因と種類がもっと詳しく知りたい人はこちら

実際に育毛シャンプーや育毛剤の使用や、生活習慣・食生活の改善だけで生えた!という人はいますからね。

ただし、AGA(男性型脱毛症)の場合は別。進行性の脱毛なのでAGA治療薬によって薄毛の進行を止めない限りは改善はもちろん、薄毛化をストップさせることも難しいというわけです。

とはいえ、薄毛に悩み始めたばかりの人は自分がどの種類の薄毛かなんてわかりませんよね?とりあえず手軽にできるケアからはじめようと思うのは誰しも一緒でシャンプーを育毛シャンプーに変えたり、育毛剤を使ってみたりというところから薄毛対策生活が始まるわけです。

それで改善したならいいですけど、改善の気配が感じられないという人はまずは以下の点をチェックしてみてください。

・生え際の後退や頭頂部の薄毛化

・抜け毛の中に成長していない細く短いミニチュアな毛が3割強ある

・家族に薄毛の人がいる

この3つが当てはまるなら病院への相談をオススメします。

抜け毛の量ではなく、抜け毛の質が問題。

太く長い成長した毛が抜けるのはヘアサイクルの一環なので誰にでもおきます。問題は抜け毛の中にまだ成長していない細く短い毛が増えてくることです。

とりあえず何をどうしたらいいかわからなくなったらまずは病院に相談するのが一番の近道なのは間違いありません。

>>薄毛対策に迷ったら男性型脱毛症ガイドラインを参考に<<

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
  • ブログランキング
  • blogramのブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AGAクリニックランキング

AGAクリニックランキング一覧

育毛剤ランキング

育毛剤ランキング

育毛シャンプーランキング

育毛シャンプーランキング

育毛サプリランキング

育毛サプリランキング

最新ニュースメニュー

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

ページの先頭へ