AGA治療は効果が出るまでどれくらいの期間かかる?

クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

AGA治療は効果が出るまでどれくらいの期間かかる?

AGA治療3ヵ月経過写真

AGA治療3ヵ月の効果

薄毛に悩み、AGA治療をはじめようと思っている人で、治療効果が出るまでにどれくらいの期間かかるかが不明な点を不安視している人は多いです。

どの病院のサイトや治療に関する情報サイトを見ても、

治療効果の出る期間は患者さんや薄毛の症状によって異なります。

とあり、どれくらいで効果が出るとはっきり明言されていません。

本当に効果あるの?

とAGA治療に不信感を持つ人はこのあたりの曖昧さもその要因の一つなんでしょうね。

でも、残念ながら嘘でも誤魔化しでもなく、治療によって反応が早く出る人と中々反応が出ない人がいるのは事実です。

基本的な投薬によるAGA治療は、薬によって患者さんが持つ毛根に発毛という本来の働きを取り戻すよう促す治療方法です。つまり、もともと持っている毛根のポテンシャルに左右されやすいということです。

 

基本的に反応が早く出やすい人は…

年齢が若い人。
毛根の細胞分裂がまだまだ盛ん!

薄毛がまだあまり進行していない人。
毛根が生きている可能性が高い!

 

逆に反応が出にくい人は…

高齢な人。
毛根が死んでる可能性アリ…。

薄毛が進行している人。
こちらも毛根が死んでいる可能性アリ…。

 

という感じなので、人によって効果の出方が変わるのは仕方のないことです。

AGA治療専門医は色んなパターンの薄毛を治療しています。若い人から高齢の方。全然ハゲていない人からかなり進行した薄毛の人まで。多くの症例を診ているので、薬を投与して約半年~1年くらい経てば、その反応の出方によって治療が効果的かどうかがわかります。

 

多くの病院で、「AGA治療は最低でも半年位は継続しましょう。」とうたっているのは、大体それくらいの期間治療すれば効果的かどうかがはっきりするからです。

 

もしそこまで治療してもあまり効果が見込めない場合は、植毛や増毛といった投薬によるAGA治療以外の方法を模索する必要があります。死んでしまった毛根を復活させる毛髪再生医療という手もありますが、残念ながらまだ実現にはいたっていません。

半年というのはあくまで目安です。どんな薄毛の人でも半年継続すれば、治療が効果的か否かが大体見えてくるという意味です。

多くのAGA治療患者とお会いしてきましたけど、みなさん大体半年位で何かしらの効果は実感していらっしゃいました。

早い人では1ヶ月~3ヶ月くらいで効果を実感する人もいます。20代、30代でそこまで薄毛が進行していない方の場合(ノーウッド分類レベル4くらいまで)、1ヶ月というのは本当に稀ですけど、大体3ヶ月くらいで目に見える効果が出た人は多いです。

まずは3ヶ月を目安とする。そして半年、次は一年。これくらいのスパンで治療効果の判定をしていくと覚えておけばいいでしょう。半年を1クールとして治療期間を設けている病院もありますし、半年契約で治療を行う病院もあります。

一年経ってあまり効果が見られない場合は治療内容を変えてもらうように医師に相談するとか、治療をあきらめて増毛にするといった決断を下さなければいけない場合もあるでしょう。逆に一年経って治療の必要がないほど薄毛が改善していたら、生やす治療から抜け毛を予防するディフェンスの治療に切り替えてもいいかもしれません。

定期的に治療効果の有無を判断することで治療内容を検討することは大事ですが、AGA治療は一朝一夕で効果が出る治療ではなことを肝に銘じておきましょう。

あなたの薄毛がAGA(男性型脱毛症)の場合は、治療をはじめないことには薄毛は進行していく一方です。

病院でのAGA治療に不安を感じていた男性が、治療を開始して3ヶ月目で人生初の発毛実感を体験した口コミをご紹介します。治療開始前は本当に生えるのか?いつになったら生えるんだ?と不安はつきないもの。みなさん一緒です。その不安を乗り越えて、喜びを手に入れた先輩の声を参考にして下さいね。

>>AGA治療開始3ヶ月で人生初の発毛実感!<<

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
  • ブログランキング
  • blogramのブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AGAクリニックランキング

AGAクリニックランキング一覧

育毛剤ランキング

育毛剤ランキング

育毛シャンプーランキング

育毛シャンプーランキング

育毛サプリランキング

育毛サプリランキング

最新ニュースメニュー

ページの先頭へ