クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

髪がボリュームアップするリンスの仕方

ドクターボーテムコンディショナー

育毛用コンディショナー

リンスやコンディショナーは育毛によくない

こんな意見聞いたことはありませんか?
通常シャンプー後に使用するリンスやコンディショナーは、洗髪後も頭皮に残りやすく、それが薄毛の原因になると言われているからです。リンスやコンディショナーを使う際は頭皮には付けず、毛髪だけにつけるようにとも言われますね。

育毛シャンプーはたくさん種類があるけど、育毛向きのリンスやコンディショナーが少ないからどれを使えばいいかわからなくて困るという人も結構いらっしゃいます。育毛の為にリンス、コンディショナーは使わないという人も多いですが、髪の長い人、特に女性なんかはリンスやトリートメントナシじゃ厳しいですよね。

写真のようにAGA治療を行っているクリニックが発売している育毛用のコンディショナーや、スカルプDにもコンディショナーなんかも発売されているので、シャンプーだけだとどうしてもゴワついてしまう…なんて人は是非育毛用のものを利用しましょう。

リンスやコンディショナー、トリートメントは頭皮によくないというのは、結局は洗い方の問題だと思います。シャンプーだろうと、リンス、トリートメント、コンディショナーだろうと、洗い流しがしっかりできておらず、頭皮や髪に残ってしまったら問題なんです。皮膚に薬品が残っているわけですから頭皮に限らずよくはありませんよね。洗浄成分ですし…。

リンスやコンディショナーを躊躇することなく使えて、しかも髪のボリュームをアップさせることができるというリンスの仕方が海外のニュースサイトに紹介され話題となっています。

その髪がボリュームアップするリンスの仕方とは…

リンスの後にシャンプーをする

のだそうです。

出典:http://rocketnews24.com/2014/04/09/429620/

リンスボリューム

参照:Mail Online

紹介された写真。左が普通にシャンプー後にリンスを行っていた頃の写真で、右がリンス後にシャンプーをするようになってからの写真。誰が見ても明らかに右の写真の方が髪にボリュームが出ているのがわかります。

髪のボリューム、ふんわり感を求めていたイギリスのアナさんは、色々なヘアケアを試してきましたがどれも効果がなかったそうです。そこで噂の逆洗髪法「リンスをしてからシャンプーをする」という逆洗髪法を実践したところ、わずか2日で違いを実感できたそうです。

使ったシャンプーやリンスは育毛用とかではなく、ごくごく一般的な安いシャンプーとリンス。リンス後にシャンプーするのは最初違和感があったもののすぐ慣れるとのこと。シャンプー後はタオルドライのみ。髪のきしみやゴワ付きが気になるかと思いきや、それほど気にならなかったとのこと。

開始2日で、今までのヘアケアでは実感したことのないボリューム感と髪のツヤツヤ感を感じるようになったそうです。

 

なんで?

 

上記参照サイトによると、

通常の順番、シャンプーの後にリンスという流れだと、リンスの残留物とそれに付着した空気中の汚れの重みで髪がペシャンとしてしまうが、リンス後にシャンプーという逆洗髪法の場合、リンスをシャンプーでしっかり確実に洗い流すことによって、汚れ等が付着せず、軽くなった髪がふんわり仕上がるということ

らしいです。

髪の根元のパワーが復活することで髪が立ち上がり、ボリュームがアップしているわけではないんですね。育毛効果があるとは言いがたいですが、髪がペシャっとなる原因としてもリンスやトリートメントの残留物はよくないんですね。

逆洗髪法をしなくても、リンスやトリートメントをしっかり洗い流して、残留物を防ぐことが頭皮にも髪にも良いってことですね。

>>AGAのお医者さんが作ったヘアコンディショナー<<

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
  • ブログランキング
  • blogramのブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AGAクリニックランキング

AGAクリニックランキング一覧

育毛剤ランキング

育毛剤ランキング

育毛シャンプーランキング

育毛シャンプーランキング

育毛サプリランキング

育毛サプリランキング

最新ニュースメニュー

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

ページの先頭へ