女性の薄毛|原因と種類を知って効果的な対策を

クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

女性の薄毛の原因と種類を知って効果的な対策を!

薄毛に悩む女性が増加中

「薄毛」というと男性の悩みというイメージが強いが、現代社会では薄毛に悩む女性が急増している。

原因は色々あるが、老化、生活習慣や食生活の変化、それに伴うストレス増加などがあげられる。

女性の薄毛は男性の薄毛に比べ改善する可能性が高いので、まずは自分の薄毛の種類、原因を知って、効果的な薄毛対策を実践しよう。

女性の薄毛の種類とその原因

瀰漫(びまん)性脱毛症

びまんとは「一面に広がる」という意味で、頭髪全体が均等に脱毛して全体的に薄くなる脱毛症
中年以降の女性によく見られ、原因は老化、ストレス、極端なダイエット、誤ったヘアケアがあげられる。また、1日に2回以上のシャンプーやリンスのすすぎ残し、乱暴なブラッシングなど間違ったヘアケアも原因の一つと言われている。

分娩後脱毛症

分娩後脱毛症とは、産後に薄毛が進行する脱毛症
妊娠中、お腹の子供に栄養を取られ、妊娠後期にはエストロゲン(卵胞ホルモンとも呼ばれ、排卵の準備を行うホルモン)などの女性ホルモンによって成長期を維持してきた頭髪が、出産後一気に休止期に入ってしまう為に起きる。

通常、半年から1年ほどで自然回復すると言われているが、高齢出産などで体力の回復が遅い場合などは自然回復しにくいと言われている。

女子男性型脱毛症(FAGA:female Androgenetic Alopecia)

男性ホルモンの影響で脱毛する男性型脱毛症(AGA)の女性版
老化に伴う女性ホルモンの減少、機能低下により、男性ホルモンの影響を受けるようになり脱毛する。頭皮が不健康である為に生じている他の薄毛と異なり、毛根そのものが機能低下する。

批糠(ひこう)性脱毛症

批糠(ひこう)性脱毛症は、乾燥したフケを伴う脱毛症
フケが毛穴を塞ぐことによって頭皮に炎症を起こし、毛髪が成長出来なくなる。シャンプーのしすぎは逆効果になる恐れがあるので、シャンプーは1日1回、やさしく洗うのが効果的。

フケが異常に多い場合は、脂漏性皮膚炎などの可能性もあるので、皮膚科を受診するようにしよう。

脂漏性(しろうせい)脱毛症

脂漏性(しろうせい)脱毛症とは、皮脂の過剰分泌によって頭皮に炎症が起こる脱毛症
毛穴に詰まった古い皮脂によって細菌が繁殖し、頭皮が炎症を起こし、その結果毛根が維持出来なくなる。皮脂の過剰分泌を防ぐ為には、油っぽい食事を控え、適度な頻度での洗髪が必要。皮脂を落としすぎると、余計に皮脂が分泌されやすくなる可能性があるので注意。

なお、月経前(排卵から次の月経まで)は黄体ホルモンが出て、皮脂の分泌を促進する為、脂っぽくなりがち。

円形脱毛症

ある日突然、何の前触れもなく一気に髪が抜け落ちる脱毛症
1か所の場合や数か所の場合もあり、頭髪だけでなく全身の毛が全て抜けてしまう場合もある。免疫機能を担うリンパ球の働きの異常によって起きる「自己免疫疾患」と考えられており、発症のきっかけは、ストレスやアレルギー疾患などさまざま。

円形脱毛症の治療には保険が適用されるので、すぐに皮膚科や毛髪専門医師に相談し、治療を受けるようにしよう。

牽引(けんいん)性脱毛

ポニーテールなど、長年にわたって毛髪を引っ張っていると起きる脱毛
なるべく同じ髪型は避け、強い力で縛ることのないヘアスタイルを心がけよう。

少しでも悩んだら女性専門の薄毛専門クリニックに相談しましょう

普段の生活を少し変えるだけで薄毛対策が出来る

予防も兼ねて早めの対策を

女性の薄毛には様々な種類や原因があるが、そのほとんどが老化やストレスなどの生活環境によるものと言われている。

育毛シャンプー、育毛剤の使用、クリニックでの治療も効果的だが、まずは日頃の生活習慣を変えるだけでも効果が期待出来る。

予防の意味を込めて、日頃から頭髪に優しい生活を心がけ、早めの薄毛対策をしよう。

薄毛を克服、予防出来る生活習慣

食生活の見直し

毛髪はケラチンというたんぱく質を主成分としているので、良質なたんぱく質を含んだ食事が必要。
また、頭皮の皮脂を減少させる為にも油っぽい食事を過剰摂取することは厳禁。こういったことを踏まえて、毛髪の成長を促進するには、栄養バランスの取れた食事を摂取することが必要だ。

十分な睡眠

毛髪は就寝中、頭皮に十分な血液が流れることによって成長する。また、昼間に受けた毛髪や皮膚のダメージは寝ている間に働く免疫細胞やホルモンによって修復されている。よって、睡眠不足は毛髪の成長を妨げることになる。

毛髪の成長を促進する為にも、なるべく早寝を心がけ、十分な睡眠時間を確保するようにしよう。

ストレスをためない

働く女性が増えてきている昨今、仕事や人間関係でストレスを抱える女性が増えている。
過度のストレスを受けることで自律神経やホルモンバランスが崩れ、頭皮の血行不良を起こす。結果として毛根に十分な栄養を送ることが出来なくなり、抜け毛が促進されるというわけだ。

また、ストレスは毛髪の成長を妨げるだけでなく、あらゆる病気の原因と言われている。
薄毛予防や健康の為にも自分なりのストレス発散方法を見つけよう。

少しでも悩んだら女性専門の薄毛専門クリニックに相談しましょう

銀座

ページの先頭へ