クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

プロペシアとバイアグラは併用していいの?

日本でも薄毛治療のスタンダード薬として認知されてきたAGA(男性型脱毛症)治療薬「プロペシア」。

日本で承認されている薄毛治療薬です。

プロペシアの主成分はフィナステリド。

主成分フィナステリドを含んだプロペシアのジェネリックも多数発売されています。

プロペシアとジェネリックの効果の違い

プロペシアをはじめとするフィナステリド錠は薄毛治療薬として承認されていますが、その辺の薬局で購入することは出来ません。AGAの治療が出来る病院で処方してもらうか、個人輸入で海外から通販するしか入手方法はありません。

 

プロペシア(フィナステリド)にはED(勃起不全)の副作用が出る可能性が0.7%ある

プロペシア(フィナステリド)には性欲減退や精子減少、ED(勃起不全)といった副作用のリスクがあります。それぞれかなり低い確率ではありますが、臨床試験の際に報告されています。病院で処方される際にも医師から副作用の説明されます。

プロペシアの添付文書によると、ED(勃起不全)に関して言えば0.7%。性欲減退が1.1%。全体でも4%程度と本当に低い確率です。色んなAGA病院のドクターに聞いても、実際の臨床の中で副作用が出たことはほとんどないとおっしゃります。

仮に副作用が出たとしても、基本的には服用を中止すれば、2、3週間以内に体内から無くなるので副作用の消えると言われています。

AGA治療を躊躇する人の多くがこの性関係の副作用に対する不安が原因だったりしますが、実際はそこまで怖がらなくてよいということがわかってもらえると思います。EDなんかは精神的な要因も大きいので、服用によって不安な気持ちを持つことで、心因性のEDを引き起こす可能性があります。

海外では、こちらのイギリス人男性のニュース記事のように、副作用が出た後に服用を中止しても性欲減退や勃起不全が改善しない例もわずかながら報告されているようですが、国内ではほとんど報告されていません。海外の事例を用いて警告する医師が週刊誌などに登場したこともありましたが、国内有力AGA専門病院のドクターに聞いても、具体的にそういった事例が出たことはないとおっしゃいます。

AGA治療で薬の副作用が怖いと思っている人へ贈るAGA専門医の言葉

本当にプロペシア(フィナステリド)だけが原因かはわかりませんし安易に判断することはできませんが、国内で承認された今の状態においては、闇雲に怖がらずに、しっかり専門医の指導の下服用することで、副作用のリスクを下げ、効果的に薄毛を改善することができるでしょう。

ちなみに、当サイトで聞いたプロペシア服用者には性関連の副作用が現れた人はいませんでした。

長期間プロペシアだけでAGA治療をしている人のレポートがあるので、プロペシアの効果や副作用などについてはチェックしてみてください。

プロペシアだけで薄毛治療中

 

バイアグラを服用する人増加中!

イースト駅前クリニックED治療バナー

先ほどのイギリス人男性の例のように、セックスの興味がなくなり、性欲が衰え、完全なインポテンツ(勃起不全・ED)になり、生涯テストステロン投与治療を受けなければならなったら最悪ですけど、フィナステリド関係なしに日本人男性の性欲が減退し、勃起不全(ED)に悩む人は増加しています。

40代以降に多かったEDですが、最近では30代のEDが増えています。

ED治療薬と言えば、バイアグラです。他にレビトラやシアリスなどがありますが、一番有名なのはバイアグラでしょう。

ED人口の増加に伴い、バイアグラを利用する人も増加しています。

バイアグラとプロペシアを併用してEDと薄毛にさよならを告げる

ED人口が増える30代と言えば、薄毛人口も増える世代。

ED(勃起不全)で悩む人とAGAで悩む人の年齢層は大きくかぶるので、二重の苦しみに悩まされている人も多いんです。

ただでさえEDなのに、AGA治療のプロペシアを服用したらますます性欲減退しちゃってEDが悪化…、そのストレスでますますAGAが進行。

こんな苦しすぎる負のスパイラルに悩んでいる人が少なくありません。

というわけで医師に確認してみました。

 

「プロペシアとED治療薬「バイアグラ」の併用は可能ですか?」

 

答えは…

 

「可能!」

 

との事!

 

ただし、身体への負担がかなり大きいので、しっかり医師の診断を受けた上で服用する事が絶対条件!

 

AGA専門医に伺ったところ、以下のような回答でした。

「一般的に注意すべきと言われるのはミノキシジル内服とバイアグラの飲み合わせです。

ミノキシジル内服は元は血圧を下げるお薬です。バイアグラも血圧に影響するお薬なので、ミノキシジル内服と同じく動悸などの副作用が出る場合があります。

副作用の出るタイミングが重なってしまうと、どちらが影響した副作用がわからなくなってしまう恐れがあったり、より強い副作用が出てしまう可能性も否定できないので、同じ日に服用してもいいんですけど、同じタイミングでの服用は避けて時間をずらして服用するようにしましょう。

バイアグラとの併用で注意すべきなのはミノキシジル内服で、プロペシア(フィナステリド)は特に重なる薬効とかもないみたいですね。

AGA病院でもAGA治療中に勃起不全(ED)を訴える患者さんにバイアグラの使用を促したりする場合があるみたいです。

確かにプロペシアと一緒にバイアグラも処方している病院ありますもんね。

ベテランAGA治療患者に聞いても、プロペシアとバイアグラの組み合わせはわりとスタンダードなんだとか。

ちょうどED人口が増える年齢なので、果たしてそれがAGA治療が原因の副作用なのかどうかはわかりませんけど、どちらにせよドクター指導の下っていうのは絶対条件ですね。薄毛治療も、ED治療も健康な身体があってこそ。薄毛が回復しても、EDが治っても、身体がボロボロになったら意味ないですよね?間違っても、勝手な判断で服用しないようにしてください。かならず医師に相談するようにしましょう。

AGA治療はAGA専門クリニックで

AGA治療とED治療が両方できる病院

イースト駅前クリニック

イースト駅前クリニックバナーイースト駅前クリニックは全国主要駅前にある男性のお悩み専門病院です。

本格的なAGA治療の他、ED治療も行っています。

処方完了まで8分というスピーディーな治療時間なのに、診察自体は超丁寧で安心感もあると最近人気急上昇のクリニックです。

一番のおすすめポイントがその薬の安さ。

現在AGA治療のスタンダードとされるフィナステリドとミノキシジル内服の組み合わせが月額11,000円(税込)。診察料無料なのでかかるのは薬代だけ。かなり安いですよね。

料金設定もわかりやすく明朗会計なところも人気の秘密です。

スマホを使った遠隔診療も行っているので近くにない人も受診可能です。

イースト駅前クリニックをもっと詳しく!

 

 

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連キーワード

おすすめAGAクリニック

AGAクリニック一覧

育毛剤ランキング

育毛剤ランキング

育毛シャンプーランキング

育毛シャンプーランキング

育毛サプリランキング

育毛サプリランキング

最新ニュースメニュー

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

ページの先頭へ