近所で評判のAGA病院を探せ!
全国AGA病院検索

リーブ21の全国薄毛リスク調査でわかったこと

リーブ21全国薄毛リスク調査

画像:リーブ21

薄毛ケアで有名な育毛サロンリーブ21が創業日の8月20日(発毛(ハツモー)の日だそうです(汗))にちなんで、ネットアンケートで行なった「全国薄毛リスク調査2019」の調査結果データを公開しました。

日本国内20歳以上の男女計2,350人(各都道府県50名ずつ)にネットアンケートを行った薄毛に関する意識調査だそうで、以下のような内容です。

  • 抜け毛、薄毛、脱毛は進んでいるか?
  • 将来の薄毛になる不安を感じるか?
  • 今の自分の髪の状態に満足しているか?
  • 1日にヘアケアにかけている時間は?
  • 1ヶ月でヘアケアにかけているお金は幾ら?
  • 強いストレスを感じることがよくあるか?
  • 薄毛リスクが低い都道府県
  • 薄毛リスクが高い都道府県

それぞれ質問内容ごとに都道府県の順位も公表されています。

県民性が薄毛に影響を与えるかどうかはさだかではありませんけど、食生活や生活習慣は薄毛に影響を与えますから、少なからず関係しているのかもしれませんね。

リーブ21の調査結果をチェックして薄毛対策の参考になる点を探してみましょう。

リーブ21公式サイト

お試しプランが気持ちいいと好評
お試しプラン好評

全国薄毛リスク調査の内容と結果

調査内容と結果を一つ一つみていきましょう。

【Q1】あなたは頭髪について、「抜け毛」「薄毛」や「脱毛」が進んでいると思いますか?

約44%の人が「進行している」と回答。約半数の人が薄毛の悩みを抱えているということがわかります。

都道府県別で言うと、

薄毛が進んでいると感じていない都道府県   
第1位 香川県 第2位 和歌山県 第3位 長野県                

薄毛が進んでいると感じている都道府県
第1位 愛知県 第2位 長崎県 第3位 高知県

【Q2】あなたは将来薄毛になることを不安に思いますか?

約45%の人が「不安に感じるor気にしている」と回答。これも約半数の人。

都道府県別で言うと、

薄毛を気にしていない都道府県
第1位 石川県 第2位 神奈川県 第3位 香川県 

薄毛を気にしている都道府県
第1位 滋賀県 第2位 岐阜県 第3位 山形県

【Q3】あなたはご自身の髪の毛の状態に満足していますか?

満足していると答えた人はわずか22%。満足していないと答えた人が35.4%。それ以外の人はどちらでもないと回答。やはり満足していない人、頭髪状況に悩みを持つ人が多いという結果になりました。

都道府県別で言うと、

今の髪の毛に満足している都道府県
第1位 香川県 第2位 京都府 第3位 茨城県

今の髪の毛に満足していない都道府県
第1位 高知県 第2位 福島県 第3位 埼玉県

【Q4】1日でヘアケア(シャンプーなど髪、頭皮のケア全般)にかけている時間は?

55%の人が5分未満。18%の人にいたってはまったくヘアケアしていないという回答になりました。

都道府県別で言うと、

今の髪の毛に満足している都道府県
第1位 佐賀県 第2位 沖縄県 第3位 栃木県

ヘアケアに時間をかけない都道府県
第1位 山梨県 第2位 徳島県 第3位 岡山県

【Q5】1カ月でヘアケア(髪の毛、頭皮のケア全般)にかけている金額は?

75%以上の人が1,000円未満

つまりは、薄毛の不安はあるし現在の頭髪状況にも不満はあるけど特に何もしていない。って人が大半ってことですね。不安を口にしても実際に薄毛になってからじゃないと本当の危機感は抱けないものです。

都道府県別で言うと、

ヘアケアにお金をかける都道府県
第1位 青森県 第2位 滋賀県 第3位 山形県

ヘアケアにお金をかけない都道府県
第1位 山口県 第2位 群馬県 第3位 長崎県

【Q6】強いストレスを感じることがよくある?

69.4%の人が「ある」と回答

超ストレス社会と呼ばれて久しいですからね。ほとんどの人が何かしらストレスを感じて生きているってことです。

AGA(男性型脱毛症)の場合ストレスが直接の原因ではありませんけど、自律神経がおかしくなって不調をきたすなど、やはりストレスは身体の健康的に問題です。身体が不健康だと丈夫な髪も育ちません。AGA以外の円形脱毛症や抜毛症など、ストレスが原因で発症するとされる薄毛もあります。

やはりストレスは上手に解消して生活するようにしたいものです。

都道府県別で言うと、

ストレスを感じている人の多い都道府県
第1位  宮城県 第2位  北海道 第3位  島根県

ストレスを感じている人の少ない都道府県
第1位  三重県 第2位  東京都 第3位  奈良県

薄毛リスクの高い都道府県はどこ?

今回の調査で最も薄毛リスクが高いであろう回答数が多かった都道府県は、

愛知県

逆にリスクが低い都道府県が、

神奈川県

まさかの東京・神奈川を含む関東圏が低リスク都道府県の1~3位を独占。

首都圏の方が高リスクだと思っていたのでかなり意外な結果でした。

リスクが高かったのは愛知県、長崎県、高知県の西日本。

この結果の要因や因果関係ははっきりしていないそうで、引き続き検証していくとのこと。

この調査でわかったこと

全国薄毛リスク調査2019でわかったことは、

みんな髪に不満を抱え、将来の薄毛に不安を感じているけど、特に対策はしていないし、シャンプーを育毛シャンプーにでも変えてみようかという気すらない。

ということですね。

これは仕方ないですよね。

まじでこのままだとハゲるかも……。

てか、もうハゲてるかも(汗)

って感じで、本当の恐怖を感じないと人は行動を起こさないものです。

とはいえ、まじで薄くなってからじゃ改善するのが難しくなる可能性があります。ある程度早めに対策することで薄毛は治療改善可能です。

薄毛は早めの治療が大事な理由

リーブ21とは?

リーブ21公式サイト

リーブ21はテレビCMなどでもお馴染みの有名育毛サロンです。

医療機関ではないので、薬などを使った薄毛治療はできませんが、オリジナルの育毛施術によって育毛を目指します。

以前は超高額で知られていましたが、最近は安めのコースもあり、ヘッドスパ感覚で受けられて気持ちイイと評判です。施術費用も公式サイトで公開されています。

2回通える初回限定の体験コースも好評で、9,800円かかるもののコスパは最高。2回に渡って気持ちいい施術を受けることができます。しかも今ならキャンペーン価格6,800円。

過去の体験コースですが、実際に受けた人の感想記事があるので、参考にしてください。

まだ病院は抵抗があるけど、現状をチェックしたいという人はリーブ21の体験コースで頭皮チェックしてもらいましょう。

普通にヘッドスパを受けると思えば気が楽です。美容室のヘッドスパでも5,000円とか、高いところだと1万円近くしますからね。それを考えたら発毛の研究をしているサロンで気持ちいい施術と頭皮診断してもらった方がお得な気がしませんか?

サロン系で不安視される強引な勧誘系は今のご時世まったくありませんのでご安心ください。気軽に相談してみてください。

参考記事:https://www.reve21.co.jp/files/2019/NewsRelease_2019082002.pdf

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連キーワード

全国
AGA病院検索

AGA
オンライン病院検索

最新ニュースメニュー

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

ページの先頭へ