クリニック・ヘッドスパの
情報掲載をご希望の方はこちら

悩み無用の発毛ヘアサロン、リーブ21の発毛効果

リーブ21のホームページ

リーブ21とは和田アキコさんや島田紳助氏を起用したCMや全国発毛日本一コンテストで有名な発毛ヘアサロン。

30年にわたる研究と特許取得の高い発毛技術で10万人以上の薄毛・抜け毛の悩みに関わってきました。

派手なCM、発毛効果の宣伝が注目を集めるリーブ21ですが、公式サイトに発毛コースの施術料金が記載されていないなど、その治療内容に不明な点も多く、発毛コース利用者との間でトラブルが起きたり、何かと問題も多い。

リーブ21の発毛コースは発毛効果があるのか?

我々が知りたいのは発毛するかしないか、その一点のみ。

リーブ21の公式ページはこちら

リーブ21の特徴

リーブ21は発毛専門

リーブ21はかつらや増毛、植毛等で薄毛解消を目指すわけではありません。

毛根の代謝を促進し、自分の毛髪を再発毛させる発毛専用のサロン。

まず最初に発毛実感コースを受ける

リーブ21で発毛コースを受けたいと思ったら、まずは最初に発毛実感コースを受ける必要があります。
発毛実感コースを受け、本コースを受けるか受けないか、受ける場合は後日カウンセリングの結果を見ながらどの発毛コースを受けるか決めることになります。

発毛実感コースの流れ
  • 発毛診断
  • 発毛施術
  • 発毛アドバイス

料金は9,800円(キャンペーンによって変更あり)で一度しか受けることが出来ない

リーブ21の発毛方法

毛根の代謝促進

シャンプーでは落ちない毛穴の奥にある脂質や老廃物をスチーマーとリーブトニックABで取り除く。

イントロライザー

微弱電流を用いて頭皮に塗布したリーブトニックABをイオン化し、頭皮への浸透力を高める。

ビームライザー

専用器具を使用して、頭皮環境を健やかに整える。

※その他状況に応じてオプションメニューあり

リーブ21選べる4コース

リーブ21発毛コース

1週間に2時間リーブ21で施術を受けながら自宅ケアも合わせて行う。

予防コース

1~3ヶ月のリーブ21での施術及びカウンセリングを受ける薄毛・抜け毛予防コース。

ホームコース

月1回、または2ヶ月に1回リーブ21での施術と自宅でのケア。発毛コースよりも結果が出るのに時間がかかる。

全額返金コース

施術代金及び、使用した全ての商品代金全額を返金してくれる長期間施術を受けるコース。

リーブ21公式サイト

リーブ21の料金は?

リーブ21のホームページ

リーブ21の公式サイトには施術料金が公開されていません。

掲載しない理由を問い合わせると、お客さんの頭髪状況によって施術内容が変わり、それによって料金も変わってくる為とのこと。目安として少し位は記載しておくのが普通のような気がするけど…。

リーブ21側の理由と異なる意見として、ネット上の口コミには料金を公表しない本当の理由は「何の知識もない状態で公表するには高額すぎるから」という意見が多数見られます。

リーブ21に対する知識がない状態での価格提示と、発毛診断に訪問しケア内容の説明や自分の頭皮の危険な状況を知らされた後の価格提示ではその印象が180度違うというわけですね。

ネット上の口コミ等でリーブ21の施術料金が紹介されていますが、確実な保証はないので、目安程度にし、確実な料金はリーブ21に確認するようにしましょう。

実際に通った人の話を聞くと、昔のような強引な勧誘は一切なく体験施術もかなり気持ちよかったと高評価。料金もコースによってはかなりリーズナブルなものもあるとのことでした。やはり自分自身でチェックしてみる必要はありそうですね。

リーブ21の公式ページはこちら

リーブ21の口コミと評判で多いのは高額な料金設定

リーブ21に対する口コミ評判は、料金が高いことや全額返金保障についての内容が多く見られます。

リーブ21は発毛効果があるのかどうかという点に関しては、真偽不明な様々な情報が飛び交っているのではっきりとは分かりません。

人によっては効果があって、人によっては効果がなかったりと、薄毛の状況によって違うようです。

ただ、料金の部分に関しても、最近通った人の証言と過去に通った人の証言では大きく異なる場合があるので、状況は日々変わっていると思っていいと思います。

結局薄毛の状況によって料金や施術も変わるようなので、自分自身の薄毛で見積もりを出してもらう必要があるでしょうね。

リーブ21の返金保障は本当に返金されるのか?

リーブ21の口コミでは発毛効果よりも生えなかった時の返金保障の基準が話題になることが多いようです。

全額返金保障の基準点


リーブ21では長期間の高額料金コースの場合、発毛効果が実感出来なかったら全額返金保障というものを行っています。

発毛効果に自信がありますよという自信の現れのようにも見えるが、実は平成18年にリーブ21に対して大阪府内の男性が提訴した事件がありました。

内容は、「必ず生えます」「発毛には3年必要」という勧誘文句を信じて4年間週1回のペースで通い続け、合計680万円の支払いをしたが、結局細い髪の毛が生えただけで効果が見られなかったため男性は全額返金を要求したが、リーブ21側は「必ず生えるとは言っておらず個人差があることは事前に伝えた」と反論。結局裁判になり、地裁の和解勧告を受けて、リーブ21側が施術代の9割を支払うことで和解。

この事件のようにリーブ21の全額返金保障制度には、リーブ21側と発毛を希望する側との間に発毛実感の認識の違いが生じることから、苦情やトラブルが多く起こっているようです。

発毛を受ける側は普通の毛髪量を期待して発毛施術を受けるわけだから、少々の発毛量で効果とみなすのは問題だと思うけど。認識の差は難しい問題ですよね。

これらの事件や苦情を受けてリーブ21では現在、

発毛とは施術前後の写真を比較して脱毛部位にあきらかに黒い髪が生えている、またはあきらかに毛髪量の増加が客観的に認められる場合発毛効果ありと見なす……

と定義しているらしいけど……、この判断も主観が入るし、写真を撮る際のストロボの光量によっても見え方は変わってくるので難しい気がします。

その他にも全額返金保障適応外となる条件が色々あるようなので、施術を受ける際は契約前にしっかり確認するようにしましょう。

リーブ21の発毛効果は実際どうなのか?

リーブ21の発毛コースを受けて実際に発毛している人はいます。ただ、それが全員に当てはまるかというとそうではないようです。こういう言い方をすると、病院でのAGA治療でも一緒なので、難しいところですけどね。

リーブ21で発毛施術を受けようと思っているならば、まずは発毛実感コースを受けて、その後、料金の説明、全額返金保障の説明、発毛効果の明確な基準の説明を受け、きちんと納得した上で契約するようにしましょう。

実際にリーブ21の発毛実感コースを受けた人の口コミもチェックしてみてくださいね。

※料金や内容が変更されている場合があるので、詳しい情報・最新情報は公式ホームページでご確認下さい。

リーブ21公式サイト

関連キーワード

ページの先頭へ